お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

シェービング時間を華やかに。「シック × ニコライ バーグマン フラワーズ & デザイン」コラボ商品が新登場

#ヘルシーニュース

エボル

シック・ジャパンは4月21日より、ニコライ バーグマン フラワーズ & デザインとコラボレーションした第1弾商品を数量限定で発売しました。

また、発売を記念して2023年4月~8月の期間中、毎月50名に「ニコライ バーグマン フラワーズ & デザイン」のプリザーブドフラワーボックスが当たる発売記念キャンペーンを実施中です。

日常生活を華やかに彩るデザインのコラボレーション商品

毎年、同社ではシェービング時間を華やかに彩るコラボレーションを実施し、数量限定の特別企画商品を販売。

今回は、日本で最も有名なフラワーアーティストの一人であるデンマーク出身のニコライ・バーグマン氏が率いる「ニコライ バーグマン フラワーズ & デザイン」とのコラボレーション商品を発売します。

特長であるカラーグラデーションをベースにフラワーデザインを贅沢にあしらうことで、スキンケアやバスタイムでの自分の時間を楽しくするような華やかなデザインを目指しました。

自分用だけではなく、大切な人へのギフトとしても喜ばれるデザインに仕上がっています。

6商品を対象に、コラボパッケージ・ハンドルデザインを展開

今回のコラボレーションでは6商品を対象に、「ニコライ バーグマン フラワーズ & デザイン」とのコラボレーションパッケージ・ハンドルデザインを展開。イントゥイション2種とハイドロシルク2種は4月21日より、ハイドロシルク フェイス & ビューティとハイドロシルク V.I.O ダブルシェーバーは5月19日より数量限定で販売を開始します。

イントゥイション × ニコライ バーグマン フラワーズ & デザイン 特別パッケージ・ハンドル

イントゥイションのパッケージとハンドルに、「ニコライ バーグマン フラワーズ & デザイン」によるオリジナルのフラワーデザインをあしらった数量限定商品。

「イントゥイション 敏感肌用※」(左)の癒やしの淡いグリーンと「イントゥイション しっとり肌」(右)の甘い柔らかなピンクのカラーにマッチした華やかな柄のハンドルデザインに仕上がっています。特別デザインパッケージとともに好みにあわせて楽しめます。

※ 皮膚学的な皮膚刺激テスト済み(すべての人に刺激が起きないというわけではありません)

ハイドロシルク× ニコライ バーグマン フラワーズ & デザイン 特別パッケージ

「ハイドロシルク 敏感肌用※」(左)と「ハイドロシルク」(右)のパッケージが、「ニコライ バーグマン フラワーズ & デザイン」らしい華やかでディティールにこだわったフラワーデザインをあしらった特別デザインになって数量限定で登場。春の訪れを彩る鮮やかな花々が売り場も心も楽しく盛り上げてくれます。

※ 皮膚学的な皮膚刺激テスト済み(すべての人に刺激が起きないというわけではありません)

ハイドロシルク フェイス & ビューティ/ハイドロシルク V.I.O ダブルシェーバー×ニコライ バーグマン フラワーズ& デザイン 特別パッケージ・本体

「ハイドロシルク フェイス & ビューティ」(左)と「ハイドロシルク V.I.O ダブルシェーバー」(右)の限定デザイン商品を数量限定で発売。

パッケージと本体にフラワーデザインをあしらっています。電動シェーバーにオリジナルのデザインを入れるのは今回が初めての試みです。顔のケアもV.I.Oのケアも、華やかで美しい花を愛でながら楽しめます。

今回のコラボレーション商品を購入すると、毎月50名にシックオリジナルの「ニコライ バーグマン フラワーズ & デザイン」のプリザーブドフラワーボックスが当たる発売記念プレゼントキャンペーンを実施します。

特設サイト:https://schick.jp/pages/nicolaibergmann-flowers-design
応募期間:4月21日~8月31日
抽選締切日:毎月1回、月末(5月31日、6月30日、7月31日、8月31日)
当選者数:毎月50名(期間中、合計200名)
応募方法:対象商品に同梱されている応募券から申込み。詳しくは商品パッケージ、または特設サイトを確認してください。

(エボル)

※この記事は2023年04月27日に公開されたものです

エボル

ネットを中心にさまざまなサービスやビジネスを創造する企業。特にコンテンツ開発分野においては、さまざまな分野で活躍する多彩なライター陣と経験豊かなエディターを中心に各ネットメディア向けて最適化された、品質の高いコンテンツを企画制作しています。マイナビウーマンではニュース記事を担当。
https://e-vol.co.jp
https://pro-web.jp

この著者の記事一覧 

BACKNUMBER 「#ヘルシーニュース」をもっと見る

MORE

SHARE