お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

男友達への誤爆LINEにまさかの返信。気まずい状況を乗り切る方法

#LINE道場

TETUYA

LINE道場が新しくなって再スタート! 好きな人に送るLINEから、職場の上司に送るLINEまで。毎日使えるLINEテクニックとよくあるLINEのお悩みを、恋愛コラムニストのTETUYAさんが男性目線で解説します!

LINEを使って相手の心をつかみたい、相手と円滑にコミュニケーションを取りたい、と思っても、なんて送ればいいのか悩む女性も多いはず。そんな時に使えるLINEのテクニックを、恋愛コラムニストのTETUYAさんに男性目線で教えてもらいます。

今回は「男友達に誤爆したらまさかの回答が返ってきた時の対応」です。

誰しも経験があるだろう“LINEの誤爆”。今回は、彼氏に送ろうとしたLINEを間違って男友達に送ってしまったら、意外な返信が返ってた時の対応方法を考えたいと思う。

この誤爆は確かに恥ずかしい(笑)。送信した友達が、あなたに全く好意を持っていないなら、「LINEを送る相手間違ってない?」「彼氏に送るLINE間違うなよ」と瞬時に誤爆と気づいて適格なツッコミを入れてくるはず。

ただこれがあなたに好意を抱いている男友達だと厄介。好意がある男性は自分に都合のいいように解釈するところがあるから、真に受けて告白してくる可能性がある。

送ってしまった事実は消せないから、ここからどうリカバリーするか? 男友達との関係を壊さないためには、彼のプライドを傷つけない対応をするといい。こんな感じならいいと思うよ。

このLINEのポイントは、頑張って伝えた彼の気持ちに対して「ありがとう」という言葉で受け止めていること。ここに「うれしい」までつけ足すかは男友達の本気度によって加減して。「うれしい」をつけると期待するスイッチがさらに入る男性もいるので、めんどくさいことになりそうだと感じたら「ありがとう」で止めておくのが無難。

もう一つポイントは、これ以上変な期待をさせないために誤爆したことを素直に認めて謝ること。この状況になったのも、誤爆しちゃった自分が悪いからね。

この2つのポイントを抑えておくといざという時も安心だよ。

(TETUYA)

※画像はイメージです

※この記事は2022年08月11日に公開されたものです

TETUYA (恋愛コラムニスト)

小栗旬似の色気のある声で、恋愛に必要な「人たらし」の極意を、音声プラットフォームアプリ「stand.fm」、そして、恋愛ポエムをSNSアプリ「TikTok」で配信中。

TikTok:https://www.tiktok.com/@tetuyarenai
stand.fm:https://stand.fm/channels/5fec2ddf1f63b1cf681399a7
twitter:https://twitter.com/tetuyarenai

この著者の記事一覧 

SHARE