お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

初デートの「何食べたい?」に対するNG回答とOK回答

#LINE道場

TETUYA

LINE道場が新しくなって再スタート! 好きな人に送るLINEから、職場の上司に送るLINEまで。毎日使えるLINEテクニックとよくあるLINEのお悩みを、恋愛コラムニストのTETUYAさんが男性目線で解説します!

LINEを使って相手の心をつかみたい、相手と円滑にコミュニケーションを取りたい、と思っても、なんて送ればいいのか悩む女性も多いはず。そんな時に使えるLINEのテクニックを、恋愛コラムニストのTETUYAさんに男性目線で教えてもらいます。

今回は「食べたいものを聞かれた時の返答LINE」です。

いい感じの男性との初デート。気の利くスマートな男性なら、事前に女性の好みをLINEで聞いてくることはよくあるもの。

ここでの返信の仕方次第で、そのあとの男性からの食いつき度は変わってくると思う。ここでできることなら、「性格のいい子」と思われたいよね。今回はそんな時に使える返答LINEを男性目線で考えてみました。

やっちゃいけない一番NGな返信は、こんなLINE。

こんな風に、お店、コースまで指定されてしまうと、もちろん間違いではないけど、「お金のかかる子」「高飛車な子」というちょっと悪い印象を持たれかねない。

既に深い仲の恋人関係なら問題ないけど、初デートなら、事細かく食べたいものを男性に伝えるのはやめておいた方が無難です。だからこんな感じの返信が好印象。

苦手なものがどうしてもある場合は、その食材を伝えた方が男性としてはうれしいです。なぜなら、せっかくお店をチョイスしたのに、彼女の苦手なものだったら嫌だから。

苦手な食材がそこまでないなら、イタリアンか和食かなどの大きな方向性だけでも示してあげると、男性もお店のチョイスがしやすくなります。

2つのアンサーに共通することは、多少遠慮はあるものの、自分の意志をちゃんと示していることと、最終的には男性にお店を決めてもらうという、ちゃんと男性を立てているところ。この2つがポイントです。

ただ男性の中には、優柔不断なタイプもいるので、お店が決められないようであれば、チョイスしやすいように候補を送るなどうまく誘導してあげるといいですよ。

(TETUYA)

※画像はイメージです

※この記事は2022年03月17日に公開されたものです

TETUYA

小栗旬似の色気のある声で、恋愛に必要な「人たらし」の極意を、音声プラットフォームアプリ「stand.fm」、そして、恋愛ポエムをSNSアプリ「TikTok」で配信中。

TikTok:https://www.tiktok.com/@tetuyarenai
stand.fm:https://stand.fm/channels/5fec2ddf1f63b1cf681399a7
twitter:https://twitter.com/tetuya_1976

この著者の記事一覧 

SHARE