お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

酔っぱらった彼氏から夜遅くに「会いたい」LINE。上手な断り方

#LINE道場

TETUYA

LINE道場が新しくなって再スタート! 好きな人に送るLINEから、職場の上司に送るLINEまで。毎日使えるLINEテクニックとよくあるLINEのお悩みを、恋愛コラムニストのTETUYAさんが男性目線で解説します!

LINEを使って相手の心をつかみたい、相手と円滑にコミュニケーションを取りたい、と思っても、なんて送ればいいのか悩む女性も多いはず。そんな時に使えるLINEのテクニックを、恋愛コラムニストのTETUYAさんに男性目線で教えてもらいます。

今回は「酔っぱらった彼氏に夜遅く『会いたい』と言われた時の対処法」です。

酔っぱらった彼氏からの夜遅くの「会いたい」コールは、単に自分のエッチな欲求を満たしたいという可能性が高いです(笑)。

だから、あまりこの誘いに毎回、Yesと言うのは、「都合の良い女」になりかねない。感覚で言うと3回に1回くらいは、断られた方が、彼氏も彼女を追いかけたい感情に火がつくし、それが長く彼女のことを大切にすることにつながると思います。

それを踏まえて、彼を傷つけない断り方を男性目線で考えてみました。

一番NGな返信は、「ハイ無理!」だったり、「え~嫌、もう寝るから」という、完全拒否LINE。

これが一番、男性としてはショック。ここで、彼氏を傷つけないポイントは、「会いたい気持ちはあるけれど」という気持ちを伝えること。例えば、こんな感じはどう?

この返信なら、彼氏も、強引にでも会いたいとは言わないはず。このLINEを送っても、会いたいという男性は、関係性を考え直した方がいいです。

ちなみに、「会いたい気持ちはある」ことにプラスして、彼が会えないどうしようもない理由を伝えるのがおすすめ。ここは嘘も方便で良いと思います。

「体調が悪いパターン」や、「次の日がめちゃくちゃ早いパターン」などの彼氏がそれを聞いたら、あきらめがつく理由がいいです。

「〇〇には会いたいけど、布団に入ったら眠くなって」のような理由だと、俺への気持ちって、そんなもんなの? 睡魔に負けたの? といじけるタイプもいるので、あまりおすすめできません(笑)。

夜遅くの「会いたい」コールに無理して答える必要はないので、断りたい時はぜひ参考にしてみてくださいね。

(TETUYA)

※画像はイメージです

※この記事は2022年01月06日に公開されたものです

TETUYA

小栗旬似の色気のある声で、恋愛に必要な「人たらし」の極意を、音声プラットフォームアプリ「stand.fm」で配信中。「Radiotalk」では、1500件近く寄せられた恋愛相談に、男性目線のアドバイスを配信中。

TikTok:https://www.tiktok.com/@tetuyarenai
stand.fm:https://stand.fm/channels/5fec2ddf1f63b1cf681399a7
twitter:https://twitter.com/tetuya_1976

この著者の記事一覧 

SHARE