お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

スキンシップをする男性心理6つ【彼氏・付き合う前別】

秋カヲリ

男性からスキンシップをされると「私のこと好きなのかな?」など、相手の心理が気になりますよね。そこで今回は心理カウンセラーの秋カヲリさんに、スキンシップが多い男性の心理を「彼氏」「付き合う前」別に解説してもらいます。

男性からスキンシップされると「私のことどう思っているんだろう?」と気になりますよね。それが意中の人であれば、なおさらその人の心理が気になるものです。

そこで、スキンシップをする男性の心理や男性が喜ぶスキンシップの方法、付き合う前にスキンシップされた時の対処法を解説します。男性と距離を縮める時の参考にしてくださいね。

スキンシップが多い男性の心理6つ

スキンシップをたくさんしたがる男性にはどんな心理が働いているのでしょうか? 彼氏の場合と、付き合う前の場合に分けて紹介します。

スキンシップが多い彼氏の心理

まずはスキンシップが多い彼氏の心理について解説します。

(1)とにかく彼女が好きだから

スキンシップが好きな男性にとって、体に触れるのは気軽な愛情表現の1つ。

一般的な男性よりもスキンシップへの抵抗が少ないため、彼女が好きであればあるほど頻繁に体に触れます。

(2)言葉よりボディランゲージが得意だから

男性は女性よりも口数が少なく言葉で気持ちを伝えるのが苦手な人も多いです。

そのため、言葉ではなくボディランゲージでのコミュニケーションを好み、スキンシップで愛情を伝えようとする男性もいます。

(3)機嫌を取りたいから

ケンカや揉め事などで彼女が不機嫌になると、男性はあえてスキンシップして気持ちをなだめ、機嫌を取ろうとすることがあります。

お調子者の男性や平和主義の男性は、このような相手をなだめるためのスキンシップを多く行いがちです。

付き合う前なのにスキンシップが多い男性の心理

次に、付き合う前の段階でスキンシップが多い男性の心理について解説します。

(1)口説こうとしているから

恋愛対象としての好意を持っていて、口説くためにスキンシップしてくるケースもあります。

スキンシップをすると心理的な距離が縮まって親密になりやすく、程よく触れるのは効果的なアプローチになるからです。

(2)場を和ませたいから

不安な時に手を握ってもらったり背中をさすられたりすると安心しますよね。

スキンシップは相手を癒やしてその場を和ませることができるので、女性の緊張や不安感を和らげるために体を触ることもあります。

(3)単純に触りたいから

単純に欲求に突き動かされて女性の体を触ってくる男性もいるでしょう。

特にお酒の席など、リラックスしていて開放的になっていると、そうした行動に出やすくなる人もいるので注意が必要です。

次ページ:脈ありサイン? 本命の女性だけにするスキンシップ

SHARE