お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

長澤まさみ×高橋一生。「恋人の嘘」を紐解くサスペンス映画配信

#エンタメニュース

「TSUTAYA CREATORS PROGRAM」の第1回グランプリを受賞し映画化された『嘘を愛する女』が、映像配信サービスdTVにて、配信スタートしました。

「TSUTAYA CREATORS PROGRAM」は、クリエイターの発掘を目的に、「良質な映画企画=名作のタネ」を募集する企画で、今回映画化された『嘘を愛する女』は、第1回のグランプリに輝いた作品です。

現在大ヒット公開中の『劇場版 きのう何食べた?』の中江和仁さんが監督を務め、高橋一生さん、長澤まさみさんをはじめとする豪華キャストでお届けするヒューマンサスペンス映画です。

主人公の川原由加利(長澤まさみ)は、バリバリのキャリアウーマン。東日本大震災の日、具合が悪くなったところを助けてくれた研修医の小出桔平(高橋一生)と運命的に出会い、付き合うところから物語がはじまります。

その後、5年間の幸せな同棲生活を送るも、ある時、桔平が倒れ、意識不明のまま病院に搬送。そこで身元確認をした警察から、桔平の身分証がすべて偽造であり、名前も偽名であったということが告げられて……。

キャリアウーマンとして成功してきたプライドの高さから、桔平(高橋一生)に欺されていた疑惑と桔平への愛情の狭間で揺れる女性を長澤まさみさんが見事に演じきっています。

桔平を演じる高橋一生さんは、奥行きを感じさせる芝居で、絶妙につかみどころのない役を熱演。情熱的な長澤さんと、どこか冷ややかな高橋さんが生み出す化学反応に惹き込まれる作品です。

その他、吉田鋼太郎さん、DAIGOさん、川栄李奈さんなど、豪華実力派キャストが集結。

嘘を紐とき、謎が解き明かされた時に、男と女の間に残るものとは何なのか。ぜひ、dTVで物語の結末を見届けてくださいね。

概要

『嘘を愛する女』

https://video.dmkt-sp.jp/ti/10021823/?campaign=rbt100232&referrer=https%3A%2F%2Fprtimes.jp%2F

(マイナビウーマン編集部)

※この記事は2021年11月22日に公開されたものです

BACKNUMBER 「#エンタメニュース」をもっと見る

MORE

SHARE