お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

一生独身? 独身向き女性の特徴&独身のメリット・デメリット

E子

「一生独身で良い」と思いつつ、漠然と不安を感じている女性もいるでしょう。コラムニストのE子さんは「独身でいることは幸せになるための1つの手段」と語ります。一生独身でいるメリットやデメリット、独身に向いている女性の特徴とは何なのでしょうか。

働く女性が増えた昨今、「仕事を頑張りたい」などの理由から一生独身でいることについて検討する女性も多いのではないでしょうか。

私自身、「いつかは結婚したい」「良い人と出会って、結婚したいと思えたらすてきだな」とは思うものの、一生独身でいることも1つの選択肢として持っています。

そして、「もしかすると一生独身でいることがベストアンサーなのでは?」と思ってしまう日も多いのです。Twitterで婚活をしている、この私でさえも……。皆さんはいかがでしょうか?

本日は、一生独身でいることのメリット・デメリット等を確認し、皆さんと一緒に人生について考える機会となれば良いなと思っています。

一生独身の人の割合って?

国立社会保障・人口問題研究所の人口統計資料集によると、女性の50歳時点未婚率は14.06%となっています。

「今の20代~30代女性が50歳になる頃には、この割合はもっと上がっているのではないかな?」と、なんとなく思います。

そのくらい、体感として自身の周囲で「一生独身」を選択肢に入れている女性が多いです。そして、一生独身でいることは現代の女性にとってメリットも多いと感じます。

女性が一生独身でいることは決して「結婚できなかった」というわけではなく、「幸せになるための1つの手段」といえるでしょう。

その理由については次ページ以降で紹介します。

次ページ:独身に向いている女性の特徴

SHARE