お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

好きな人を嫌いになった。突然嫌いになる現象と理由とは

佐矢りん(sayareen)

女性が好きな人を嫌いになる理由

女性は男性よりもはっきりとした愛情表現を好むため、好きな人からの愛情表現の少なさに対するいら立ちから「嫌い」と感じることもあります。

パートナーに不満を抱えているなら、不満をパートナーに打ち明けて、二人で不満を解決するように努めましょう。

また、出産を経験することで、子ども優先になって夫への愛情が冷めやすくなることも。

「長く一緒にいれば多少熱が冷めるのは仕方がない」と自覚することで、「嫌い」まで発展してしまうことを防ぎましょう。

男性が好きな人を嫌いになる理由

男性は、女性とある程度親密になると熱が冷めてくる傾向にあります。付き合っている女性に飽きてしまい次第に一緒にいる時間を嫌悪するようになるのです。特に、「なんとなく」「相手に押されて」などの理由で付き合った場合に起きやすい現象です。

嫌いになることを予防するには、付き合っている女性に対して真剣な気持ちを持っているかを早い段階ではっきりさせることが重要。自分からアプローチして好きな男性と付き合うことになった場合は、しばらく付き合った後に、相手の気持ちを確認してみましょう。

好きな人のことが嫌いになったら冷静に分析しよう

好きな人のことが突然嫌いになるのは珍しいことではありません。なぜ嫌いになったのかを理解して、一時的な感情なのか、本当に嫌いになったのかを判断して対処していきましょう。

(佐矢りん)

※画像はイメージです

※この記事は2021年11月09日に公開されたものです

佐矢りん(sayareen)

国際恋愛中の20代後半女性。メーカーや広告代理店勤務をへて、デジタルノマドに憧れフリーライターに。宗教的な価値観と現代的な生き方の間で悩みながら育ち、今も自分らしい生き方を模索中。高校生の時にジェンダーやセクシュアリティに興味を持ち始め、より深く学ぶため大学時代にアメリカへ留学。フェミニズムと出会う。将来は海外でのんびり暮らしたい。

この著者の記事一覧 

SHARE