お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

好きな人にブロックされた原因は? SNSをブロックする男女の心理

夏目椿(夏椿)

好きな人にLINEやツイッター、インスタなどをブロックされたらショックですよね。原因が分からないと、不安が募るばかり……。今回は、SNSをブロックする男女の心理を解説。併せて、ブロックされた時の対処法を紹介します。

好きな人にLINEやツイッター、インスタなどをブロックされたら、「もしかして嫌われた?」「何かしてしまったかな?」と心配になりますよね。

本記事では、男女がSNSをブロックする心理を解説。併せて、好きな人にブロックされた時の対処法を紹介します。

SNSをブロックする男女の心理

まずは、LINEやツイッター、インスタなどのSNSをブロックする男女の心理を解説します。

(1)好きな人や恋人ができた

好きな人や恋人ができたから、あなたのことをブロックした可能性があります。今の時点では、別の人に気持ちが向いているのかもしれません。

この場合、好きな人の気持ちをこちらへ向けるのはかなり難しいと言えます。もちろん挽回できる可能性はありますが、あなた自身も執着しすぎず、他の物事に意識を向けて、余裕を持つ方が良いでしょう。

(2)嫌なことをされて怒った

相手とけんかをしたり、傷つけたりした覚えはありませんか? もし心当たりがあるならば、相手の怒りがブロックという行動に現れている可能性があります。

また、あなたが他の異性の影をちらつかせたことに嫉妬したなどの理由で怒っている可能性もあります。

(3)アピールがしつこいと感じた

あなたからの連絡やアピールがしつこすぎたことが、ブロックの原因である可能性も。

好きな気持ちを抑えられないあまり、過度なアピールをしてしまったのかもしれません。今はあなたからの連絡を面倒に思っている可能性があるので、少し距離を置いてクールダウンしましょう。

(4)仕事や趣味に集中したい

仕事や趣味に集中したいタイミングでは、なるべくSNSを見たくないと感じる人もいます。好きな人にとって今がそのタイミングで、仕事や趣味仲間以外のSNSをブロックしたのかもしれません。

この場合、集中したい期間が終わったらブロックが解除される可能性もあると言えるでしょう。

(5)SNS自体が苦手

そもそも、好きな人がSNS自体に苦手意識を感じている可能性もあります。家族や親しい人以外の連絡先をブロックしたり、SNS自体をお休みしたりしているのかもしれません。

この場合、ブロックを解除されるのか、また解除されるならそれがいつなのか分からなくてモヤモヤしますよね。

SNSが苦手そうな相手に対しては、オンラインではなく直接会って距離を詰めた方が良いでしょう。

次ページ:好きな人にブロックされた時の対処法

SHARE