お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

好きな人とのベストな連絡頻度とは? おすすめの話題を解説

夏目椿(夏椿)

好きな人との連絡頻度はどのくらいが理想的なのでしょうか? あまりに連絡しすぎても、相手に引かれてしまわないか心配ですよね。そこで今回は、好きな人とのベストな連絡頻度や話題を紹介。併せて、連絡が減った時の対処法を解説します。

「用事もないのに毎日連絡するのはNG?」「重い人だと思われたくない……」など、好きな人への連絡頻度で悩む方は多いでしょう。

あまりにも連絡しすぎると引かれてしまったり、逆に、連絡頻度が少なくても関係が進展しなかったりする可能性があります。

そこで今回は、好きな人とのベストな連絡頻度や、やりとりが長続きしやすいおすすめの話題を紹介します。併せて、連絡頻度が減った時の対処法も解説するので、ぜひ参考にして好きな人との距離を縮めてください。

好きな人とのベストな連絡頻度はどのくらい?

好きな人への連絡頻度はどのくらいがベストなのでしょうか。まずは、距離を縮めるために最適な連絡頻度を解説します。

毎日連絡するのが理想的

連絡頻度が低いと、お互いを理解できずなかなか関係が進展しません。そのため、好きな人とは1日1回は連絡するのが理想的。

ただし、相手からの返信が素っ気かったり、返ってこなかったりする場合は無理に毎日連絡するのは避けた方が無難です。「一方的すぎる」と相手に思われてしまう可能性があります。

多くても1日3~4通程度がおすすめ

好きな人との関係性が深まるまでのLINEやメールの頻度は、多くとも1日3~4通程度にとどめておくのがおすすめ。関係値がまだ浅いのに1日に何度もやりとりすると、相手が負担に感じてしまう可能性があるからです。

1日に何度も返信が来るとしても、相手が気を使って合わせてくれているだけという可能性も否定できません。このまま続けていくと気疲れして、返信が途絶えてしまう場合もあります。

好きな人とのやりとりは楽しいものですが、関係性が深まるまでは1日3~4通程度を目安にしておくと良いですよ。

連絡のタイミングは相手の生活に合わせよう

連絡頻度だけでなく、連絡のタイミングを相手の生活リズムに合わせることも大切です。生活リズムは人によって違うため、まずは相手からの連絡や返信が来る時間帯、ペースをチェックしましょう。

会話の中でさりげなく、仕事の時間や自宅での過ごし方を聞いてみるのがおすすめ。相手が忙しい時間や寝ている時間に連絡が入ると、場合によっては「面倒くさい」「しつこい」と思われる可能性があります。

時間帯やペースを相手に合わせて連絡すれば、お互いに心地良いやりとりを続けやすくなるでしょう。

次ページ:好きな人との連絡でおすすめの話題

SHARE