お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

好きな人から連絡がこない! 脈なしの判断ポイントと諦めるべき期間

すぎうら

好きな人から連絡がこない理由とは? 考えられる心理を徹底解説。また、2~3日や2週間など、どのくらい返信を待つべきor諦めるべきなのでしょうか。連絡がこない時の対処法 と共に詳しく紹介します。

好きな人からなかなか連絡がこないと、不安な気持ちになってあれこれと考えてしまいませんか? 「もしかしたら脈なしなのかも」と落ち込んでしまうこともあるでしょう。

しかし、連絡がこないからといって諦めるのは、まだ早いかもしれません。

この記事では、好きな人が連絡をしてこないよくある理由や、連絡がこない時の対処法などを紹介していきます。連絡を待って悩んでいる人必見です。

好きな人から連絡がこない6つの理由

好きな人から連絡がこないと、どうしてもネガティブに考えてしまいがちです。

しかし、実際は何か連絡ができない理由があるのかもしれません。考えられる6つの理由を紹介します。

(1)忙しくて連絡をする余裕がないから

好きな人が連絡をしてこない時、最初に考えられる理由は「忙しくて連絡をする余裕がないから」です。誰しも仕事や趣味に集中すると、他のことが見えなくなってしまうもの。

「どんなに仕事や学業が忙しくても、連絡くらいはできるのではないか?」と不思議に感じるかもしれませんが、それはあなたの頭の中が好きな人でいっぱいになっているため。

相手の状況が、あなたと同じとは限りません。冷静になれば、忙しくてLINEを返す気になれなかった、という気持ちも理解できますよね。

(2)連絡をするのが面倒だから

2つ目に考えられる理由は、連絡をするのが面倒だと感じているから。相手とあなたの温度感に差がある場合、この可能性があるでしょう。

悪気はなくても、まだ好意がない相手への連絡は遅くなりがちです。

また、あなたとのLINEのやり取りと言うよりも、LINEそのものが面倒な人もいます。このようなタイプは普段から連絡が遅い傾向にあるので分かりやすいでしょう。思い返してて、普段から連絡が少ない、返信が遅いなどの行動が見られるならばこのケースのはずです。

(3)文章を送るのが苦手だから

メールやLINEなどの文章による連絡が苦手な人もいます。最低限のことだけをやり取りし、大切なことは直接会って話せばいいと考えているのかもしれません。

「文章を考えるのが大変」「往復するやり取りが面倒くさい」など、文章のやり取りが苦手な理由はさまざま。

普段はよく喋るのにメールやLINEはそっけない……。そのような傾向がある場合は、思い切って電話や直接会う機会を設けてコミュニケーションを図りましょう。

(4)恋愛の駆け引きを楽しんでいるから

恋愛の駆け引きを楽しむためにわざと連絡をしない、もしくは返信を遅くしている人もいます。これは、相手もあなたに好意があるパターンと言えます。

相手からメッセージがきてもすぐに返信しないことで、自分の存在を強く意識させるのを狙っている可能性があるでしょう。

(5)あなたに対して怒っているから

何らかの理由であなたに対して怒っていて、連絡をしたくないと思っている可能性もあります。怒っているから連絡をしたくない、もしくは怒っていることを分からせるためにあえて連絡をしないのです。

以前は頻繁に連絡がきていたのに、ある時期からピタリとこなくなった場合はあなたに対して怒っているのかもしれません。

連絡がこなくなった前後の言動を振り返ってみた方がいいでしょう。

(6)あなたに関心がないから

残念ながら、まだあなたにあまり関心がない可能性も考えられます。

好きな相手とは連絡を取りたいと考える人が多く、元々連絡不精でも多少は頑張るものです。

もしも何日経っても返信がこない場合は、脈なしと考えた方がいいかもしれません。

次ページ:連絡を待つべき期間とは?

SHARE