お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

好きな人の返信が遅いのは脈なし? 判断ポイントと具体的な対処法

佐矢りん(sayareen)

好きな人からの返信が遅いのは脈なしだから? 相手から丸1日連絡がなく、不安に思っている人もいることでしょう。では、返信のスピードから脈ありor脈なしを判断するには? 好きな人からの返信が遅い時の対処法と共に詳しく解説します。

好きな人からの返信が遅いと、「これって脈なし?」「もしかして嫌われてる?」と心配してしまうでしょう。

しかし、返信が遅いだけで落ち込む必要はありません。相手の気持ちは、状況などを見て冷静に判断しましょう。

この記事では、好きな人からの返信が遅い理由を徹底分析。また、脈あり・脈なしの判断基準や対処法などを紹介します。好きな人からの返信がいつも遅い人は、次に送るメッセージの参考にしてくださいね。

好きな人からの返信が遅い理由5つ

返信が遅いからといって、必ずしも脈なしとは限りません。まずは、好きな人からの返信が遅い時に考えられるさまざまな理由について押さえておきましょう。

(1)単純に忙しい

日中は仕事が忙しく帰ってからも疲れてすぐ寝てしまう場合、返信が自然と遅くなります。

こうしたタイプはメッセージのやり取りの相手に関係なく基本的に返信が遅いため、「嫌われているのかな?」などと心配する必要はありません。

まずは、相手の仕事の状況や生活スタイルから判断してみましょう。

(2)返信内容をじっくり考えている

仲良くなれるよう返信内容にこだわりたい、丁寧に返したいという時は、内容をじっくり考えているため返信が遅くなります。

「好きな相手だからこそ内容をしっかり考えたい」という、慎重なタイプに多い傾向です。

また、お互いに長文のやり取りになっている時など、このケースに陥りやすいため、どんなLINEのコミュニケーションになっていたか少し振り返ってみましょう。

(3)駆け引きを楽しんでいる

「相手を焦らしてドキドキさせたい」「暇な人と思われたくない」といった理由で、わざと返信を遅らせるタイプもいます。

脈がないから返事が遅いのではなく、好きな人だからこそあえて返事を送らせているパターンです。あなたからの返信も時々遅くなるのであれば、相手はそれに合わせて自分も遅らせているのかもしれません。

(4)面倒くさいと思っている

返信に困る内容や今すぐ返さなくてもいい内容の時は、「後でいいや」と返事を後回しにしていることがあります。この場合は、現時点では脈なしの可能性が高いでしょう。

普段からメッセージを大量に送ったり、返信を急かしたりしていませんか? 面倒くさがられる行動がなかったか、振り返ってみましょう。

(5)普段から返信が遅い

相手やメッセージの内容に関係なく、いつも返信が遅いパターンです。

よほど緊急性が高い内容でない限り、脈なし・ありに関係なく返信のペースが遅めです。連絡不精なタイプと言えるでしょう。

好きな人がマイペースな性格なら、この可能性があります。また、恋愛にさほど興味がない性格の相手も、このように返信が日ごろから遅くなることがあります。

次ページ:好きな人の返信が遅い場合の脈ありor脈なしサイン

SHARE