お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

好きな人の返信が遅いのは脈なし? 判断ポイントと具体的な対処法

佐矢りん(sayareen)

好きな人の返信が遅い時にしてはいけないNG行動

好きな人からの返信が遅い時は、もどかしくてそわそわしてしまうかもしれません。しかし、もどかしいあまり、次の行為をしないように気をつけましょう。

相手に「面倒くさい」と思わせる逆効果になりかねません。ぜひ、覚えておきましょう。

(1)返信を催促する

「返事してよ~」「返信待ってるよ!」のように、催促するのはNGです。「面倒くさい」と思われ、ますます返信をもらえなくなってしまうかもしれません。

返信をいつするかは、相手が自分で決めること。

自己中心的なメッセージを送ると、受け取った相手は返信する気持ちが失せてしまいます。相手のペースや状況に合わせることを意識しましょう。

(2)何度も連絡する

返事が来るまで、何度も異なる内容のメッセージやスタンプを送り続けるのも良くありません。

しつこい印象を与え、通知の多さにびっくりさせたり、怖がらせてしまったりする可能性もあります。

「通知を見逃しているかも」とリマインドのために送るなら、1通までに抑えましょう。

(3)電話をかける

「返信ができない=電話にも出られない場合」がほとんどです。

返信が来ないからといって電話をしても、「うるさいな」と思われるだけでしょう。よほどの緊急な用事以外は、電話せずに返信を待ちましょう。

好きな人からの返信が遅くても焦らないで

好きな人からの返信が遅くても、ちゃんと返信が来る時や質問で会話を広げてくれる時は、脈ありの可能性があります。いつも返信が遅い相手には、返信をしやすいように少し工夫してメッセージを送ってみてください。

もちろん、脈なしの場合もあるでしょう。そんな時は、返信が遅いことの他に、連絡の内容や相手の態度をしっかり見極めて判断すると◎です。

また、返信が遅くて気になっても、急かしたり電話をかけたりせずに、相手を思いやって気長に待ちましょう。お互いに心地良いペースを見つけられれば、そこから一気に距離が深まるなんてこともあるはずです。

(佐矢りん)

※画像はイメージです

※この記事は2021年09月29日に公開されたものです

佐矢りん(sayareen)

国際恋愛中の20代後半女性。メーカーや広告代理店勤務をへて、デジタルノマドに憧れフリーライターに。宗教的な価値観と現代的な生き方の間で悩みながら育ち、今も自分らしい生き方を模索中。高校生の時にジェンダーやセクシュアリティに興味を持ち始め、より深く学ぶため大学時代にアメリカへ留学。フェミニズムと出会う。将来は海外でのんびり暮らしたい。

この著者の記事一覧 

SHARE