お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

withの男性平均「いいね!」数とは? 増やすコツも解説

丸山りさ(まる)

withで「いいね!」数を増やすコツ

「いいね!」数は多ければ多いほど出会いのチャンスに良い影響を及ぼします。では、withで「いいね!」数を増やすためにはどのように工夫すれば良いのでしょうか?

(1)写真にこだわる

マッチングアプリにおいて、写真は非常に重要なポイントです。withでは、検索一覧に相手の写真が表示されるようになっているため、写真の第一印象が悪ければ、プロフィールを開いてもらうことすらかないません。

プロフィール写真のポイントは、以下の3つ。

・他撮り写真

・明るい雰囲気

・笑顔

プロフィール写真は、他撮りや友達と撮った写真などが好印象です。友達との写真を使う時は、どれが自分かよく分かるように周りの人の顔をスタンプで隠しておくとなお良いでしょう。

(2)プロフィールを充実させる

せっかく写真に興味を持ってプロフィールを開いたのに、自己紹介文が何も書かれていない状態だと「いいね!」をしづらいもの。

一方、プロフィール項目ができる限り埋められている場合、どのような人物なのかイメージしやすくなり、親近感が湧く人が多いでしょう。

また、自己紹介文には趣味や休日の過ごし方、仕事などの基本的な情報をはじめ、どのような出会いを求めているかなどを簡単に書くようにすると良いですよ。

(3)診断テストは必ず行う

withの魅力の1つは、メンタリストDaiGoさん監修の診断テストです。これはいわゆる心理テストのようなもので、withユーザーから多くの人気を集めています。

この診断テストに参加すると、毎日無料で10人まで「いいね!」を送れるようになるのがうれしいポイント。診断結果で相性が良いユーザーが表示される仕組みになっているので、興味を持ってもらうきっかけになることもあるでしょう。

診断テストは、性格や恋愛傾向などの基本的なものから、期間限定のイベントまでさまざま。上手に活用し、「いいね!」数のアップにつなげてください。

(4)「好みカード」をたくさん選択する

withには自分の趣味や好みを分かりやすくアピールできる「好みカード」というものがあります。「好みカード」をたくさん選ぶと、共通点の多い相手として表示されやすくなるのがメリットです。

マッチングアプリでは、共通点が多いほど親近感や安心感を抱きやすく、出会いにつながりやすいもの。興味のある「好みカード」はできるだけ選択しておきましょう。

withで「いいね!」を増やして人気会員になろう!

今回は、マッチングアプリwithを使用している男性会員の平均「いいね!」数を調査してみました。

「いいね!」数を増やすことで、気になる相手とマッチングしやすくなります。今回ご紹介した工夫を参考にして、より良い出会いにつなげてみてくださいね。

(丸山りさ)

関連する診断をチェック!

恋愛に受け身なタイプ? 草食系男子診断

※画像はイメージです

※この記事は2021年07月15日に公開されたものです

丸山りさ(まる)

キャバ嬢歴6年のアラサーフリーライター。エステティシャン経験もあり、美容にも関心がある。
人に優しく、自分にも優しくがモットー。さまざまな国の男性との交際経験を元に、恋愛コラム、夜遊び系コラムなどを執筆中。

この著者の記事一覧 

SHARE