お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

Pairs(ペアーズ)には既婚者が潜んでる? 特徴と見分け方を解説

マッチングアプリ虎の巻【pairs(ペアーズ)編】

すぎうら

Pairs(ペアーズ)で既婚者に遭遇した時の対処法

Pairsは既婚者の登録を禁止しているため、万が一既婚者に遭遇しても通報すれば適切な対処をしてくれます。

ここでは、自分でできることも含め、Pairsで既婚者に遭遇した時の対処法を紹介します。

(1)無視する・会うのをやめる

「既婚者の可能性が高そうだけど、確証が持てない」という場合は、やりとりを中断することをおすすめします。

真剣な恋活・婚活をしているのであれば、既婚者との関係を続けていても何の得もありません。今後会うのもやめましょう。

(2)ブロックする

無視しても相手からしつこくメッセージがくる可能性があります。

そんな時は、相手をブロックすることでメッセージのやりとりやプロフィールの閲覧ができなくなります。

ブロックする方法は以下の通りです。

STEP1:相手のプロフィールページの右上部分にある「…」ボタンを押す。

STEP2:「非表示・ブロックの設定」を選択する。

当然、LINEやメールアドレスを交換した後では意味がありません。あくまでもPairs内のやりとりに有効です。

(3)通報する

相手が既婚者だと確認が持てたら、運営側に通報しましょう。Pairsでは、既婚者の登録は利用規約に違反しています。

通報の手順は以下の通り。

STEP1:ブロックと同様に、相手のプロフィールページの右上部分にある「…」ボタンを押す。

STEP2:「違反報告する」から違反報告画面に進む。

STEP3:違反の種類から「既婚・恋人・パートナーがいる」を選択する。

STEP4:違反確認場所を選択後、詳しい違反内容を記入。

STEP5:最後に内容を確認して通報完了。

既婚者を見分けて快適に恋活・婚活しよう!

Pairsでは既婚者の登録は禁止されていますが、まれに既婚者が紛れ込んでいることがあります。

既婚者には今回紹介したような特徴があるので、いくつか当てはまったら怪しんでみた方が良いかもしれません。

もしも既婚者と遭遇したら、ブロックや通報などを行いましょう。

既婚者を見分けて、適切に対処することでより快適に恋活・婚活ができるようになります。

(すぎうら)

関連する診断もあわせてチェック!

あなたはどう? 「勘が良い人」診断

※画像はイメージです

※この記事は2021年07月02日に公開されたものです

すぎうら

30歳を目前にして突然のジャニーズオタクデビューしたマイペースなライター。芸能界に詳しいこともあり、芸能メディアでの執筆経験もあり。20代の頃は趣味で恋愛小説を書いており、電子書籍デビューを果たしている。恋愛小説を書くのは好きなのに、自分の恋愛はイマイチ上手くいかないのが悩み。

この著者の記事一覧 

BACKNUMBER 「マッチングアプリ虎の巻【pairs(ペアーズ)編】」をもっと見る

MORE

SHARE