お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

いつまでできる?  Gmailで送信取り消しをする方法

moeka

Gmailで送信取り消しをする手順

Gmailで実際に送信取り消しを行う手順を確認していきましょう。

PCとスマホでは手順がやや異なるので、それぞれ分けて説明します。

PCでのやり方

PCの場合、以下の手順で送信取り消しを行います。

STEP1:Gmailの画面を開く

STEP2:新規でメールを作成

STEP3:宛先や本文を入力して送信

STEP4:左下に 「メールを送信しました。」 と表示されます。このタイミングで「取り消し」をクリック

スマホでのやり方

スマホの場合、以下の手順で送信取り消しを行います。

STEP1:Gmailの画面を開く

STEP2:新規でメールを作成

STEP3:宛先や本文を入力して送信

STEP4:左下に 「メールを送信しました。」が表示されます。このタイミングで「元に戻す」をクリック

その他のやり方

Gmailでメールを誤送してしまった時は「Z」キーを即座に入力すれば、送信自体をキャンセルできます。
メールでのやりとりはどうしてもミスが生じてしまうので、このキーを覚えておくだけで事故を減らすことができますよ。
このショートカットキーを有効にするには、Gmailの「設定」の中の「全般」から「キーボード ショートカット」をオンにしておく必要があります。この設定がオフのままだと使えないので注意しましょう。

次ページ:送信取り消しの際に注意すべきこと

SHARE