お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

好きな人との電話で盛り上がる話題10選【鉄板ネタ】

安東徳子

好きな人や、マッチングアプリで出会った人との初めての電話。「盛り上がるかな、話題ないよ……」とお悩みではありませんか。今回は、マリッジ・ライフ・プランナーの安東徳子さんが、カップルの電話でおすすめの話題をご紹介します。

気になる人と電話をすることになったのに、いざ話すと沈黙が増えてしまったり、話題が思いつかなかったりしませんか?

電話のような「音声コミュニケーション」と、直接会って話す「対面コミュニケーション」では伝わり方に差があるので、それは当然のこと。話しやすいテーマや話の振り方など、電話ならではの会話術を覚えておきましょう。

初対面でもOK! きっかけになりやすい話題ランキングTOP5

友達なら会話が続くのに、恋愛を意識した関係だと話題が続かなかったりするもの。そこで、好きな人との電話で選びたい話題を、著者が思う話のきっかけになりやすい順にランキング形式でご紹介します。

1位:天気の話題

意外かもしれませんが、きっかけになりやすい話題の1位は天気の話です。そもそも、楽しい会話は、お互いが同じレベルで理解できることが大前提。同じレベルで話ができ、さらに誰も傷つけない世界共通の公正な話題が天気の話なのです。

マッチングアプリなどで出会った、ほぼ初対面の相手とも話しやすい話題なので、天気の話に絡めて相手の体調を気遣ったり、ファッションの話をするなどしてみてください。

退屈な話題と思われてしまうかもしれませんが、会話のきっかけをつかむ上でとてもおすすめの話題です。

会話の例

「最近、急に暖かくなってきたよね! 体調崩してない?」

「今日、20℃超えたんだって! 服装悩まない?」

2位:食べ物の話題

おいしい物が苦手という人はあまりいないので、食べ物は共感しやすい話題です。さらに、食の趣味が合うかどうかも知ることもできます。

話す時は「この前おいしいお店に行ったんだ」だけではなく、「このお店、○○にもあって……」など、具体的に話せるデータを集めておきましょう。そうすれば話題が尽きることもありません。

会話の例

「昨日行った店、壺漬けカルビがすごくおいしくて。他のお店を調べてみたら、都内に3カ所あるみたい」

「おいしい焼き鳥のお店に行ったんだけど、炭火で焼いてるんだって」

3位:ドラマ・映画の話題

大切なのは、お互いが見たことのある作品を話題にすることです。映画なら2時間の共通体験をしているのと同じことなので、「あのラストは泣けたよね」と感動を伝えやすくなります。

他にも音楽や小説、マンガ、ゲームなどでもOKです。

会話の例

「こないだテレビでやってた映画見た? すごい感動した!」

「今やってる月9のドラマ見てる? あれ、面白いよね!」

4位:デートの約束をする

電話ができる関係性になったなら、次はデートの約束を取りつけましょう。

「デート、どこ行く?」だけではすぐに話が終わってしまう可能性があるので、自分の行きたい場所についてリサーチしておきましょう。話が弾むだけでなく、相手の好みも聞き出しやすくなります。

旅行や遠足は行く前の準備も楽しいもの。会話も盛り上がり、実際のデートも充実したものになるはずです。

会話の例

「今度一緒に行く場所、3つ案を考えてみたんだけど、どれがいい?」

「○○水族館には、関東ではここにしかいない○○っていうクラゲが見られるから行ってみたいな」

5位:相手の声や話し方を褒める

まだ会って間もないからこそ、電話で伝わる相手の印象について褒めるのもおすすめ。電話で好印象を抱いたならば積極的に伝えていきましょう。

ただし、「○○さんってすごい早口で聞き取りづらい……」などのネガティブな話題はもちろんNG。あくまでも相手の良いところを伝えるようにしましょう。

会話の例

「○○さんの声聞いてるとすごく落ち着く。よく言われるんじゃない?」

「○○さんの話し方って丁寧で良いよね。仕事中もそんな感じなの?」

次ページ:お互いを深堀りする話題5選

SHARE