お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

手をつなぐ男性心理とは? 付き合ってないのに手をつなぐ理由

高見綾(心理カウンセラー)

付き合う前の男性から手をつながれると、そこにどんな心理が隠れているのか気になりますよね。今回は心理カウンセラーの高見綾さんに、手をつなぐ男性の心理について解説してもらいます。

気になる男性から手をつながれて、どういった心理でつないできたのか気になった経験はありませんか?

好意があるのか、それとも深い意味はないのか、いろいろと考えてしまいますよね。

そこで今回は、付き合う前の男性や彼氏が手をつないでくる心理を詳しく解説します。

また、つなぎ方に隠された心理についてもお伝えします。

付き合ってないのに手をつなぐ男性心理

まず、付き合う前の男性が手をつないできた時はどういった心理が考えられるのでしょうか。見ていきましょう。

(1)付き合いたいと思っている

手をつなぐ時は、相手になんらかの好意を持っていると思われます。

ある程度親しくなった関係であれば、手をつなぐことで距離を縮め、付き合いたいと思っている可能性があります。

(2)好意を持たれているか確認したい

初デートの時などに遠慮がちに手をつないできた場合は、相手の反応を見ている可能性も。

自分に好意を持っているかどうかを確認しようとしており、もし反応が良ければ、次のステップに進みたいと思っています。

(3)異性として意識してほしいと思っている

友達のような関係であれば、異性として意識してもらって、もう少し踏み込んだ関係になりたいと思っています。

女性に好意があることを言葉でうまく伝えられずに、思わず手をつないでしまったというケースも。

(4)なんとなく雰囲気で

「なんとなく良い雰囲気になったから」「気分が盛り上がったから」といった理由で、手をつなぐ男性もいます。

相手に対しては人としての好意を持っていますが、恋愛感情ではなく、特に深い意味がないことも。

▶次のページでは、手をつなぐ彼氏の心理をご紹介します。

次のページを読む

SHARE