お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

胸を触る男性の心理とは? 気まずくならない対処法

桑野量(心理カウンセラー)

かわしても胸を触ってくるのが嫌な場合の対処法

上に書いた方法は相手を傷付けずにやんわりとかわす方法でした。

しかし、それでも彼が執拗に胸を触ってきて、それが嫌だった場合はあなたの気持ちをちゃんと伝えるコミュニケーションが大切です。

では、伝え方のコツはあるのでしょうか?

(1)はっきりと嫌と伝える

胸を不用意に触られることは、「うれしくない」といった旨をきちんと伝えましょう。

嫌だと伝えていても、相手は冗談半分で受け取っていることがあります。はっきりと自分の気持ちを伝えることは相手のためでもあります。

(2)男性として見られなくなると伝える

「胸ばかり触っていると子どもっぽく見えてしまって、男性として見られなくなる」と伝えるのもいいかもしれません。

「あなたのことは好きだけど、男性として見られなくなる」というメッセージが相手に届けば、行動が変わってくることもあります。

(3)彼から物理的な距離を取る

言葉でコミュニケーションするのが苦手だったり、彼に言いくるめられそうになったりした場合は、物理的に彼と距離をとることも試してみてください。

女性の気持ちに鈍感な人は、なかなか繊細な感情を理解できないものですが、物理的に彼と距離を取ることで、より「嫌だ」という思いが真剣に伝わります。

次ページ:困っている場合は気持ちをはっきり伝えよう

SHARE