お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

今日は帰ります。会社の飲み会を断る「上手な言い訳」4つ

みくまゆたん(恋愛コラムニスト・占い師)

12月になると増える飲み会。でも、気が進まない……。そんな時、角を立てない断り方って? 元会社員のコラムニスト・みくまゆたんさんが実体験を交えながら解説します。

コロナ禍の今、気が進まない飲み会は断りたいところ。でも、誘いを断って「感じ悪い」と思われたらどうしようと悩んでしまう人もいることでしょう。

では、断りたい時はどのように言い訳すればいいのでしょうか? そこで今回は、会社の飲み会を断る時に使える「上手な言い訳」について社会人経験を持つ筆者が経験を交えて紹介していきます。

どう思われてる? 常識人レベル診断

(1)体調不良のせいにする

気の進まない飲み会であれば、「体調が優れなくて、満足にお酒が飲めないと思うので今回は遠慮します」などと逃れましょう。

心苦しい部分もありますが、本当に体調不良でなくても使える言い訳。お互い「それなら仕方ないよね」と納得できるならば嘘も方便です。

(2)明日の予定が朝早いと伝える

翌日に早朝から出かける用事があることを伝えて、うまく断りましょう。

人の予定はそれぞれ。ましてやプライベートな理由ならば、より干渉はしにくいものです。困り顔で「明日大事な予定があるんです」と伝えれば、みんなが分かってくれることでしょう。

(3)実家暮らしなのでと断る

これは実家暮らしの方向けですが、「実家暮らしなのであまり遅く帰れないんです」「今日は親がご飯を作ってくれていて……」と断るのも一つの方法です。

きっと職場の人も「そうか、では遅くならない日に誘うね」「じゃあまた今度飲もう」と心よく理解してくれるはずです。

(4)友達が泊まりに来ていると言う

 

最後は、これ。「今日は友達を家に泊めていて……」という断り文句です。

知人を家に一人で待たせるわけにはいかないので、こちらも多くの人が理解してくれる言い訳でしょう。

実際に泊まりに来ているかどうかは……。あなたしか知らなくていいのです。

角がたたないなら嘘も方便に

年末は会社の飲み会も増えますが、気が進まないならば思い切って断るのも大切です。

その際は、角の立たない断り方を選びましょう。何度も嘘をついていいわけではありませんが、相手を傷つけないならそれが最善の時もあります。

飲み会で深まる仲も確かにあります。だけど、こんな時期だからこそ、誘う方も誘われる方も少し気遣いができるといいですね。

関連する診断であなたの性格をチェック!

気づいてる? 自己中女子度診断

あなたの性格は? おおらかな人度診断

冷たいと思われてる? ドライな人診断

(みくまゆたん)

※画像はイメージです

※この記事は2020年12月07日に公開されたものです

みくまゆたん(恋愛コラムニスト・占い師)

恋愛コラムニスト兼占い師。数々の婚活経験を元に、大手メディアや出版社などで恋愛コラムを執筆中。

合コンで覚えた手相占いがTwitterで人気を呼び、2017年9月にココナラにて手相占いサービスを開始。Twitterや口コミなどで人気に。

ホームページ:https://mikumayutan.wordpress.com/
ブログ:http://mikumayutan32.hatenablog.com/
Twitter:https://mobile.twitter.com/mikumayutan
Note:https://note.mu/mikumayutan32
ココナラ占い:https://coconala.com/users/361895

この著者の記事一覧 

SHARE