お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

約110万人が使用。ポーラ「リンクルショット」がさらに進化 

#ビューティーニュース

ガラクティ

日本初のシワ改善薬用化粧品、ポーラ「リンクルショット メディカル セラム」は20171月に発売されてから、およそ110万人が使用。同製品がさらに進化し、202111日に登場します。

ポーラは世界で初めて「好中球エラスターゼ」がシワの原因の一つであることを発見。2016年に「好中球エラスターゼ」を抑制するポーラオリジナル医薬部外品有効成分「ニールワン(R)NEI-L1)」を開発しました。

そしてシワ研究を続ける中で、シワの改善には個人差があり、改善しやすい人がいるということも判明。ポーラは新たに物事をさまざまな角度から立体的に捉えて、ダイナミックに発想する理論「3Dダイナミズム理論」を確立しました。

新「リンクルショット メディカル セラム」には、有効成分ニールワンに加えて、 肌のハリ感とうるおいをサポートする、ポーラオリジナルの油溶性カモミラエキスと油溶性アルニカエキス、スギナエキスから成る複合保湿成分「ICユニット1」などを配合。

さらに、美しくしなやかに動く角層をサポートする、ポーラオリジナル複合保湿成分油溶性桃葉エキスなども配合されています。

2021年、パワーアップした「リンクルショット メディカル セラム」の効果を実感してみては?

商品概要

「ポーラ リンクルショット メディカル セラム N」(美容液)※医薬部外品 

発売日:2021年1月1日
価格:13,500
円 (税別)
※アレルギーテスト済み(全ての方にアレルギーが起きないというわけではありません)

(ガラクティ)

ガラクティ

コンテンツ制作やウェブサイト運営を行っています。ニュース記事、イベント取材やコラムなどを中心に、さまざまなジャンルの記事を執筆中です。
この著者の記事一覧 

BACKNUMBER 「#ビューティーニュース」をもっと見る

MORE

SHARE