お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

常識人とは? 「好かれる常識人」になるための秘訣5つ

ながせなみ(心理カウンセラー)

常識のある人が非常識な人にイライラする理由

このように常識ある行動を心がける人は、非常識な行動を取る人にイライラしやすいもの。

なぜなら、常識人は「常識ある行動を取るのが当たり前」と思っているからです。

イライラの最も大きな原因は「期待を裏切られること」

実は自分が「できて当然」や「するのが当たり前」と思うことは、他の人も「できて当然」や「するのが当たり前」と思いやすいのです。この状態は、ある意味“他人に期待している”ともいえます。

期待を裏切られるということは、物事が自分の思い通りに進まないのと同じこと。そのため期待値が高ければ高いほど、期待を裏切られることにイライラします。

「嫉妬心」が隠れている可能性もある

また、非常識な人を見て「うらやましい」と思うことによりイライラが発生しているケースもあります。

これは、いわゆる「嫉妬心」です。

常識ある行動を心がける人も、心の底では「もっと思うままに行動したい」と考えている可能性があります。そういった欲望を自分でも気付かないうちに押し殺していると、非常識な人を見てイライラしやすいのです。

常識を押し付け過ぎる人も嫌われやすい事実

非常識な人が常識のある人からイライラされるのと同じように、常識を押し付け過ぎる人も周りの人からイライラされてしまいます。

常識を押し付けること=価値観を押し付けること

常識を押し付け過ぎることは、いわば考え方(価値観)を押し付けているのと同じ行為です。

常識に対する意識が強い人は、その分「自分の考え方(常識)だけが正しい」と、思い込む可能性があるのです。

次ページ:「好かれる常識人」になる秘訣

SHARE