お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

観戦不足も解消。今見るべきラグビー動画まとめ【前編】 #ラグビーにわか女子入門

【連載】ラグビーにわか女子入門

いくえちゃん

2020年1月からいよいよジャパンラグビーのトップリーグ開幕。この連載では、ラグビー大好きライターいくえちゃんが、にわかでもラグビー観戦を楽しむためのポイントを教えます!

5月4日、日本ラグビーにとって、大きなニュースが入ってきた。

ラグビー日本「ティア1」に。アジア初、強豪国認定へ
2020/05/04 日本経済新聞 電子版より

そもそもラグビー界における「ティア」とは、強さの階級のこと。「ティア1」「ティア2」「ティア3」と3段階があり、強豪国の「ティア1」には、イングランド、ウェールズ、スコットランド、アイルランド、フランス、イタリア、ニュージーランド、オーストラリア、南アフリカ、アルゼンチンの10カ国が認定されている。

そしてこのほど、11カ国目として日本が認定される。要するに、国際統括団体ワールドラグビーが、日本を強豪国に認定したということだ。いや、すごい!

今回は、そんな日本ラグビーの魅力が120%詰まった、インターネットで楽しめるラグビー動画コンテンツを紹介。にわかラグビー女子でも、イケメン好きな女子でも、思わず大声が出てしまうこと間違いなし。

勢い余って約6,000字の長文になってしまったので、前編・後編の2本に分けてお届けする。ぜひぜひ、動画を見ながら大声で叫んでほしい。

ジャパンの奇跡を追体験。過去のゲーム動画

すっかり非常事態宣言に埋もれてしまった今年のゴールデンウィークであるが、この時期に、2015年ラグビーワールドカップの南アフリカ戦がYouTubeでプレミアム配信された。結果が分かっていても、たくさんの人が見ていると思うと熱くなる。

ただ、ある部分では冷静さも残っている。そこで一つ、気が付いたことがある。南アフリカ戦には、後半戦の途中からガッキーこと稲垣も出場したのだが、交代したタイミングが分からなかった。

残しておいた自宅の録画を確認したが、やはりアナウンサーも解説者も何も言わない。4年後なら大ブーイングだろう。

その他、同じくプレミアム配信された2019年ラグビーワールドカップのスコットランド戦とアイルランド戦も、5月末までフル配信されている。もう一度見たい人は早めにチェックを。

もっとラグビーを極めたい! 解説系YouTubeチャンネル

この長いおうち時間に、ラグビーに詳しくなりたいと思っている女子におすすめのYouTubeチャンネル3本を挙げてみる。正直、私の解説よりずっと分かりやすい。

分かりやすさNo.1『Rugby Kishiboy』

まず、ルール動画といえば、これ。YouTubeで人気のルール伝道師“Kishiboy”が、アニメーションを用いて説明しているチャンネル『Rugby Kishiboy』。

どれも短くて分かりやすい。超・初級篇からポジション篇、ズルだめ篇、密集篇、タッチ篇、ラグビー観戦のマナー講座がある。これを見ると、ラグビー選手よりルールに詳しくなれるかも。

大学ラグビーを攻略するなら『三浦孝偉の部屋』

ラグビーの技術や、これからのジャパンについて知りたいなど、正統派ラグビーファンとしての知識を積もうと思うなら、『三浦孝偉の部屋』。慶應ラグビー部出身の三浦孝偉によるゲーム予想・解説動画だ。

いつも参考にさせてもらっているけど、一つだけ私と視点が違うのは、三浦氏が大学ラグビーファンであること。

25歳を過ぎないと男子としての魅力に欠けると常に思っている私にはない視点だ。それでもやっぱり三浦さんのコメントは興味深いし、参考になる。

舞台裏の話が聞ける『君島良夫 アスリート生き方改革』

元ラグビー選手・現プロコーチとして活躍している君島良夫さんが、いろんな選手と対談する動画。何回も見ています! 個人的には大好き。

最近、私がハマりつつある小倉順平とやわらかイケメン松井千士の動画が多くてうれしい。本人が登場して試合の裏話をしていますよ。必見!

運動不足な女子へ。ラガーマンと一緒に体を動かそう

このコラム連載を始めた時は、ワールドカップのメンバーから少しずつトップリーグのメンバーへと話を広げられればいいなと思っていたけど、コロナの影響でトップリーグが中止になってしまった。

さまざまな試合の動画は、ネットに上がっていて、いつでも見ることはできる。ただ、試合前にストレッチをしてアップする姿とか、試合から下がってベンチで観戦している姿とか、「試合以外の姿」が見られないのが悲しい。

そこでおすすめしたいのが、トップリーグのラガーマンと一緒に体を動かす動画。ラガーマンを身近に感じられるかも。在宅ワーク中の気分転換にもいい。

ラガーマンと一緒に「手洗いダンス」!

サッカー好きにもたまらない動画。なんと、ジュビロ磐田(サッカー)とヤマハ発動機ジュビロ(ラグビー)が一緒に、ジャニーズ発の「手洗いダンス」を披露。あの五郎丸も楽しそうに踊っている。

運動不足解消とまではいかないけれど、動きが軽めだから負担にならない。ジャパンのチームソング『ビクトリーロード』の作者、山本の笑顔がすてきすぎ。

20日分のトレーニング動画でダイエット

NTTコミュニケーションズのラグビー部「ShiningArcs」のメンバーたちが、20日分ストレッチやトレーニング動画を配信している。

それぞれの個性が出ていて、内輪感もあるので楽しい。しかもややハードなので、痩せそう。ラガーマンのトレーニングにお邪魔しているようで特別な感じ。

小芝居が笑えるおもしろトレーニング動画も

神戸製鋼コベルコスティーラーズの井関と佐野が、寸劇付きで「腕立てじゃんけん」などのトレーニングを紹介。

正直、このトレーニングはハードすぎて女子にはどうかと思うが、前半の小芝居が抜群に笑える。見てるだけでも楽しいと思う。

不安やストレスを吹き飛ばすラグビー動画

過去の試合動画を何度も観戦して、トライにつながるプレーを見返したり、「なるほど」と思えるプレーを発見したり。YouTubeでいろいろな人の解説を見ていると、また新しい視点で試合を見られて新鮮だ。

テストマッチも含めて見てみると、それぞれの選手の成長を感じたりして。「おや、ちょっと前はプレーの度にセットでまとめていた、田村の長い髪が垂れてきてる!」とか、いつもなら気が付かないところを見てしまう。

そして何度も観戦しているのに、試合が終わると、胸が熱くなって涙してしまう。

不安なこと、気が重くなること、ストレスがたまることも多いけど、今回紹介した動画で一瞬でも楽しんでもらえたらうれしい限り。

次回の後編は、去年から続いていた本連載の最終回。ラグビー選手をより身近に感じられるお遊び企画動画や、彼らが出演したテレビCMなどを紹介する。

(文:いくえちゃん、イラスト:mame)

いくえちゃん

ラグビーとサッカーが大好き。自分はイタリア人だと思っている。並外れたコミュニケーション力と積極性が魅力であり、欠点。

この著者の記事一覧 

BACKNUMBER 「【連載】ラグビーにわか女子入門」をもっと見る

MORE

SHARE