お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

男性が「元カノと復縁したくなる瞬間」5選

山田麻子

お付き合いをしていた男性と別れたあとも、まだ男性に対しての思いが変わらず復縁を願っている女性もいるのではないでしょうか。復縁をしたくても相手がどう思っているか不安で、行動に移せないこともあるでしょう。

そこで、元カノと復縁したくなる瞬間について男性の気持ちをまとめてみました。

改心した、反省したと言われたとき

・「向こうが改心したと言ってくるとき」(30歳/商社・卸/営業職)

・「心を入れ替えた等の反省をしてきたとき」(30歳/商社・卸/営業職)

別れた女性から「改心した」「反省している」と言われたとき、復縁を考える男性。

ケンカ別れをしたあと、自分も悪かったと反省していたり、後悔していたりするなら、そのままの気持ちを男性に伝えることで、意外と簡単に男性は受け入れてくれる可能性があります。

元カノや、元カノに似た人を見かけたとき

・「元カノを偶然見かけたとき記憶がよみがえる」(31歳/電機/技術職)

・「元カノの顔とよく似た人を見かけた場合」(34歳/食品・飲料/技術職)

元カノを偶然見かけたときや、元カノに雰囲気が似た女性に会ったことなどをきっかけに、男性は付き合っていたときの幸せな記憶がよみがえるようです。

元カノに対しての未練や、別れたことへの後悔の気持ちがある場合、きっかけさえあれば復縁したいというスイッチが入るのですね。

クリスマスなどのイベント時期、ひとりで寂しいとき

・「イベント時期にひとりで寂しいとき」(32歳/機械・精密機器/技術職)

・「誕生日や、クリスマスがあるとさみしいなーって思って」(28歳/その他/その他)

彼女がいなくても、友だちと楽しく過ごしていれば楽しいという男性は少なくありません。けれど、クリスマスやバレンタインなどのイベント時期は特別。友だちが彼女と過ごしていて、ひとりぼっちになってしまったとき、男性は無性に寂しくなるのだとか。

別れた彼と復縁したいなら、イベント時期をねらってみるのもいいかもしれませんね。

今の彼女よりも魅力的だったと気づいたとき

・「今の彼女には、ない魅力を感じたとき」(31歳/建設・土木/販売職・サービス系)

・「今の彼女よりも優れている点を発見したとき」(33歳/情報・IT/販売職・サービス系)

付き合っている彼女よりも元カノのほうが魅力的だったと気づいたとき、別れたことを後悔し、復縁したくなるという男性。

いつでも自分磨きを心がけて魅力的な自分を保っていれば、どのような女性にも負けません。一度は去った男性がそのことに気づくのも時間の問題でしょう。

付き合っていた頃を思い出したとき

・「デートなど2人で行った場所に、ひとりで行ったとき」(30歳/建設・土木/その他)

・「思い出の曲、風景など、思い出したときにふとそんな気持ちになる」(24歳/その他/販売職・サービス系)

元カノとの思い出を大切に胸にしまっているロマンチックな男性は多いもの。

2人でデートをした場所にひとりで行ったときや、思い出の曲が街中で流れていたことなどがきっかけとなって、一気に昔の感情があふれてくることもあるのですね。

まとめ

元カノを見かけたときや思い出の場所へ行ったことをきっかけに、復縁をしたくなる男性が多いようです。また、今の彼女と比べて元カノがいかに魅力的だったか気づくという男性もいました。

反省していることを伝えることで気持ちを受け入れてくれる男性も入るかもしれません。別れたことを後悔しているのであれば、余計なことは考えず素直に気持ちを伝えましょう。

(山田麻子)

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2019年3月7日~3月11日
調査人数:315人(22~39歳の働く男性)

 

お役立ち情報[PR]