お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 スキル

「世間知らず」認定されてしまう8つの特徴&対処法

桑野量(心理カウンセラー)

「お前、世間知らずだな」なんて言われると、とても恥ずかしい気持ちになりますよね。どんな言動からそう思わせてしまうのか、また「脱・世間知らず」を目指すにはどうすればいいのかを、心理カウンセラーの桑野量さんに教えてもらいます。

「世間知らず」と言われて、気になったことはありませんか?

「なんでそう思われたんだろう?」

自分のどのような行動が相手に「世間知らず」と思わせたのか分からなければ、改善のしようもありませんよね。

今日は「世間知らず」と言われてしまう人の特徴を見ていきますので、少しでも該当する部分があるのなら、改善するチャンスにしてみませんか?

世間知らずとは?

世間知らずとは、「経験が浅く、世の中の事情に疎いこと。また、その人やそのさま」(『デジタル大辞泉』小学館)を意味します。

世の中の事情とは、「社会で何が起こっているのか?」や「社会で生きていく上で必要な情報」などを指します。

「今世界で何が問題となっているのか知らないとは世間知らずだな!」というように、世の中で常識とされていることを知らないときに、「世間知らず」という言葉が使われます。

次ページ:世間知らずな人の性格・言動の特徴

お役立ち情報[PR]