お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

別れた彼女が忘れられない人へ。気持ちの確かめ方と復縁方法

神崎桃子(恋愛事情専門家・恋愛コラムニスト)

「どうしても忘れられない女性がいる」という男性、多いのではないでしょうか? 今回は、復縁できるか見極める方法や元カノの今の気持ちを確かめる方法、復縁前の注意点を、恋愛コラムニストの神崎桃子さんに女性目線で教えてもらいます。

「失ってみてわかった彼女の大切さ」

人間は愚かなもの。気づくのが遅いんだよね。近くにあるとわからないくせに、離れてみると相手の存在の大きさを思い知らされる……。

別れた時は考えないようにしてたのに、時が経つにつれ「あのくらいのこと、なんでしてあげなかったんだろう」「なんで別れちゃったんだろう」「彼女以上の相手はいない!」なんてことも。

しかし、ちょっと待った!! もしあなたが元カノとの復縁を望んでいるなら、女心を知ってからにしてほしい。

元カノへの「もう一度チャンスをくれ」は、それからでも遅くはない。

今回は神崎桃子が「忘れられない相手との復縁」についてしっかりお話させていただきます。

別れ方によって復縁できるか見極めるには?

さて、まず問題になるのは“あなたは元カノとどんな恋の終わらせ方をしたのか”ってこと。

男と女の修復の可能性は「別れ際」にかかってると言っても過言ではないよ。

まずは、今回復縁ができる可能性が高い別れ方と低い別れ方を紹介するね。

復縁できる可能性が高い別れ方

1.互いが要望を言い過ぎて別れてしまった場合

付き合ううちに相手に注文をつけたり、不満をぶつけてしまったりすることはよくあること。

「え? また飲み会?」
「仕事で疲れてるからゆっくりさせてよ……」
「前はもっと○○してくれたのに」

などなど、自分の都合を優先して相手を責めてしまい「こんなんじゃ、もうムリじゃね?」という流れになってしまったケース。

もともと別れるつもりなんかなかったのに、一時的な感情の高ぶりで破局した場合ならやり直せる可能性は充分ある。

「別れる必要って本当にあったのか」と互いに後悔しているかもしれないよね。

2.仕事の目標や夢、やりたいことがあって別れた場合

仕事での夢を実現させたいなど、本気で取り組みたいものがあって彼女と別れてしまったケース。これも、復縁の可能性が高い。

男性は一点集中型の傾向があるから、目標ができると「仕事」と「恋愛」をバランスよく両立させるのは難しいもの。女性と付き合う時間やお金を捻出するのって、結構大変なんだよね。

しかも、「自分の仕事でのポジションがまだ確立されていない」となると、このまま彼女とズルズル付き合い続けてしまっていいのかと悩む男性の気持ちもわかるわ。

自分の夢や目標が実現できるかわからないのに、「待っててくれ」とはなかなか言えないしね。

だから、仕事や自分に自信が持てた今なら、彼女とやり直せる可能性は高そう

3.あなたが結婚に逃げ腰なせいで別れた場合

彼女のことが嫌いじゃなくとも「彼女の結婚アピール」がしんどかった……なんて男性は少なくない。

女性は出産などのライフイベントを考慮して、結婚へのタイムリミットを設けがちだけど、それに相反して焦りが少ない男性は結婚に対してマイペース。

そんな「付き合っていてもなかなか煮えきらない彼」「結婚話を避けようとする彼」にシビレを切らして彼女が離れていってしまった……なんてパターン。

こんな別れ方をして、今その元カノに決まった相手がいなければ……復縁も夢ではない!

ただし、その場合はあなたの「やり直したい」という申し出とプロポーズはセットで告げないとダメよね

お互いのことを知り尽くした今、お付き合いの段階はもういらないかも。

復縁できる可能性が低い別れ方

1.彼女とちゃんと向き合わなかった

女性にとって、恋の終わらせ方はその後の恋愛に影響を及ぼすくらい重要ものなの。

もし、あなたが別れる時に彼女とロクに話しもせずに関係を終わらせてしまっていたとしたら、復縁はなかなか厳しいかも。

LINEや電話なんかであなたが別れを切り出してそれきりなんてことなら、

「いままで一緒に過ごした時間はなんだったの」
「そんな簡単に終わらせられるの」

って相当つらかったはずよ。本気で付き合っていたなら、最後くらい誠意を見せろって女性としては思う。

女性は「この人と付き合って良かった」と思えない相手との復縁は、まず考えない。

2.性格や人間性を否定してしまった

一番近くにいて気を許した彼女だからこそ、つい容赦なく言いたいことをぶちまけてしまってたってこともあるだろうね。

あなたが口にしたキツイひと言で、彼女が何度も何度も傷ついていたら修復は困難かも。

「オマエのこういうところが気に食わない」
「キミのここがダメ」

なんて性格や欠点などの指摘やダメ出しをケンカのたびに元カノに言い放っていたとしたら、かなりマズイよ。女性は自分がされてつらかったこと、言われてショックだったことは鮮明に覚えているもの。

男性が「そんなこと言ったけ?」と記憶にごさいません的なことも、女性の頭の引き出しにはしっかり保存されているからね。

3.お金のことを口にしてしまった

最後の最後に金銭的なことで揉めた場合も、復縁は難しそう。

「今まで使ったデート代返せ!」
「俺はこんなにしてやったのに」

の類の言葉を浴びせてしまっていたとしたら、元カノの中であなたは違う意味で“忘れられない人”として認識されているかも。

もしも、彼女の口から別れ話を切り出されたもんだから、ついカッとなって吐き出してしまった言葉だとしても、だよ。その時彼女が一度抱いた「こんなセコイ男だったのか……」という残念な気持ちは消えない。

それくらい「別れ際のひと言」というのは、女性にとって良くも悪くもその後の恋愛史を左右するエピソードになる

次ページ:元カノの気持ちを確かめる方法は?

SHARE