お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 節約・貯金

【未婚・社会人女性の本音】ぶっちゃけ、あといくら月収が増えたらいいなと思う?

今の月収、あなたは満足していますか?

理想を言えば、もう少し稼げたらいいのになぁ……と思ったことはありませんか? 今回は、20~30代の働く女性に、今の給料に満足しているのか、満足していない場合はあといくら欲しいのか、本音をズバリ聞いてみました。

■Q.今の仕事量と内容に対して、理想を言えば、あといくらぐらい月収が増えたらいいなと思いますか? 一番近いものを教えてください。

第1位:5万円(29.5%)
第2位:6万円(22%)
第3位:10万円(13.0%)
第4位:3万円(12.3%)
第5位:2万円(11.2%)
第6位:20万円以上(7.8%)
第7位:0円(6.7%)
第8位:1万円(4.5%)
第9位:6万円(3.3%)
第10位:15万円(2.4%)

 ※有効回答数444件。単一回答式、10位以下省略

一番多かった回答は、あと「5万円」月収を増やしたいというもの。「5~6万円増やしたい」という意見に約半数近くの割合の人が集中していました。また、20万円以上欲しいという人も約1割弱。もちろん、もらえるなら多いに越したことはないですよね。

その一方で、0円(月収は今のままでいい)と満足している人も若干いるようです。では、もしプラス〇万円、理想通りにかなった場合、増えたお金は何に使いたいのか聞いてみました。

貯金

・「貯金額を増やす」(30歳/その他/その他)

・「貯金する。お金を貯めたいから」(24歳/学校・教育関連/専門職)

圧倒的に多かったのが「貯金」という回答でした。結婚や住宅購入に備えて貯金をする……という声よりも、老後に備えるという意見が多い傾向でした。本当は貯金ができるはずなのに、ついつい使ってしまうのか、そもそも収入が少なくて貯金ができないのか、どちらの割合が多いのか気になりますね。

生活費

・「生活費として家に入れたい」(31歳/機械・精密機器/その他)

・「貯金と、一人暮らしの生活費」(23歳/医療・福祉/専門職)

増えた分は、生活費の足しにしたいという意見もありました。なかには実家暮らしで、実家に入れるお金を増やしたいという親孝行な人もいました。

趣味に使う

・「旅行が趣味なため、旅行に行く回数を増やしたい」(28歳/学校・教育関連/専門職)

・「趣味、ライブ」(28歳/医療・福祉/その他)

海外・国内旅行に行きたい!  という声を中心として、自分の趣味に使いたいという人たちも多数。オン・オフを切り替えて、たまには羽を伸ばしたいですよね。

自分磨き

・「服や靴をもっと買って、おしゃれを楽しみたい」(35歳/その他/その他)

・「美容エステに通いたい」(28歳/アパレル・繊維/その他)

美容院、エステ、コスメ、ファッション……など外見を磨くことに使いたいという女性たちも。美やオシャレは、こだわればこだわるほど欲しいものが増えてしまいますよね。

まとめ

働く女性の多くが、今の月収をさらに増やしたいと考えていることがわかりました。その理由としては、老後のために貯金したいという回答が目立ち、大多数の結果に。また、自分磨きや趣味に使いたいと挙げていた人も、「そのうちの半分は貯金」と考えている傾向があり、全体的に堅実な姿勢がうかがえました。

(三島光)

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2019年12月6日~12月7日
調査人数:490人(22歳~39歳までの未婚の社会人女性)

お役立ち情報[PR]