お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド スキンケア

30代前半の働く女性は悩みを抱えている人が多い? 一番悩んでいることは?

マイナビウーマン編集部

韓国農水産食品流通公社は、「健康」、「美容」の意識調査を実施しました。

今回の調査では、 働いている女性(25歳~44歳)を5ごとに代を分け、それぞれ100名ずつ、合計400名に対して「健康」、「美容」について普段の悩みや季節の変わり目の悩みを中心にアンケート調査を行いました。

「健康」、「美容」の意識調査

働く女性の9割以上はなんらかの悩みを抱えている?

Q.「健康」、「美容」について、 それぞれ悩みを感じていますか?

健康面と美容面の悩みについて調査したところ、 健康面の悩みは「とても悩みがある」、「少し悩みがある」を合わせて「悩みがある」と答えた方は全体の60.3%いることがわかりました。

 美容面の悩みは「とても悩みがある」、「少し悩みがある」を合わせて「悩みがある」と答えた方は全体の65.8%いることがわかりました。 健康面・美容面ともに「悩みは全くない」を除くと、 働く女性の9割以上はなんらかの悩みを抱えていると考えられます。

30代前半の働く女性は他の年代に比べて多くの悩みを抱えている

Q.「健康」、「美容」について、 それぞれ悩みを感じていますか?

健康面と美容面の悩みついて回答した方を代別に見てみると、健康面・美容面ともに30~34歳の人が他の代よりも多く悩みを抱えていることがわかりました。

日常的な健康面の悩みについては、「肩こり、腰痛」、「手足や体のむくみ」、「頭痛」、「胃腸の不調」、「体がだるい」、「口臭、 体臭」、「いらいらしやすい」が他の代に比べて5ポイント以上高く、悩みを抱えている人が多いことがわかりました。

日常的な美容面の悩みについては、「髪の乾燥」、「肌荒れ」、「毛穴の開き」、「シワ、 たるみ」、「シミ」が他の代に比べて5ポイント以上高く、「ニキビ、 吹き出物」、「毛穴の黒ずみ」は10ポイント以上高いことがわかりました。

また、季節の変わり目では、特に「ニキビ、 吹き出物」に悩みを抱える30~34歳の人が他の代よりも5ポイント以上高く、 30~34歳は、健康面・美容面ともに悩みを多く抱えていることがわかりました。

秋から冬の季節の変わり目に、新たに感じやすい健康の悩み1位は「冷え性」

Q.健康について、 どのような悩みがありますか?

健康面の悩みについて調査したところ、 日常的に感じる悩みと秋から季節の変わり目に感じる悩みでは、「疲れがとれない」、「体がだるい」が共通してTOP3に。秋から冬の季節の変わり目に感じる悩みでは、日常的に感じる悩みでは5位だった「冷え性」が1位になり、秋から冬の季節の変わり目にかけての悩みが「冷え性」であることが顕著化しました。

Q.美容について、 どのような悩みがありますか?

美容の悩みについて調査したところ、日常的に感じる悩みは「毛穴の開き」、「毛穴の黒ずみ」、「白髪が気になる」がTOP3に。秋から冬の季節の変わり目に感じる悩みでは「肌の乾燥」、「肌荒れ」、「ニキビ・吹き出物」がTOP3にランクインしました。

「『健康』、『美容』の意識調査」
調査方法:インターネット調査
調査時期:201910月1日~ 10月2日
対象者:全国の働く女性400名(25歳~44歳、5歳ごと各100名)

(マイナビウーマン編集部)

お役立ち情報[PR]