お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

風水的に「良い玄関」「悪い玄関」 #李家幽竹の風水ハック

#李家幽竹の風水ハック

李家幽竹

玄関にあると良い置物とインテリア

幽竹先生に教えてもらった、玄関に置くと良いアイテムや、インテリアのコツ、習慣を5つご紹介します。

(1)正確な時を刻む時計

玄関に時計を置くことで「時」が稼働し、そこから気が生じやすくなるそうです。

大げさな時計でなくてもOKとのこと。自分の気に入った素敵な時計を、さりげなく置いてみましょう。

ただし、時間が狂っているとタイミングやチャンスを逃しやすくなるそうです。時計の針をこまめにチェックするか、正確な時を刻む電波時計を選ぶと良いようです。

(2)良い音を鳴らす

良い気は、良い音とともに入ってくるそうです。玄関のドアにベルチャイムなどをつけて、開けたときに良い音がするのは効果的だそう。

また、オルゴールを置いておくのもオススメのようです。自分が出かけるときにネジを回して鳴らしていけば、自分がいなくても空間に音が漂います。帰宅したときに鳴らすのも効果的みたいです。

(3)生花や観葉植物

花は、その季節の生花であればなんでもOK。たった1本だけ一輪挿しに生けておくだけでも十分のようです。育てやすい観葉植物にも良い気が集まってくれるそう。

生花を買う余裕がない人や、花を飾る場所がない人は、代わりに生花の写真やポストカードなどを貼っておくのもいいみたいですよ。

(4)カジュアルな靴は上段、フォーマルな靴は下段に

サンダルやミュール、スニーカーなどの軽やかでカジュアルな靴は、靴箱の上段のほうに入れるといいそう。

逆にパンプスや革靴、ブーツなど、重めでフォーマルな靴は下段のほうに収納するのがいいそうです。

また、トレンドの靴は「木」の気を持っているので上段に、「土」の気が強い定番の靴は下段にしまうとバランス良く気が流れるのだとか。

家族の場合は、女性の靴を上段、男性の靴を下段に、子どもがいるなら最上階に子どもの靴を置くのが効果的なんだそうです。

(5)玄関のドアノブの掃除

玄関のドアノブは、家に入るときに最初につかむ場所。ドアノブが汚れていると、それだけで玄関に良い気が入ってこなくなるそうです。忘れずに拭き掃除をしましょう。

まずはドアノブを水拭きしてから、ドアの内側、外側の順に水拭きしていくのがコツだそう。ドアノブを拭いておくだけで、旺気が入ってきやすくなるそうなので意識してみましょう。

次ページ:玄関に置いてはいけないもの5選

SHARE