お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

風水的に「良い玄関」「悪い玄関」 #李家幽竹の風水ハック

#李家幽竹の風水ハック

李家幽竹

水野久美(フリーライター)

玄関に置くと運気がアップする物

続いて、幽竹先生に教えてもらった、玄関に置くと良いアイテムや、インテリアのコツをご紹介します。

(1)正確な時を刻む時計

玄関に時計を置くことで「時」が稼働し、そこから気が生じやすくなるそうです。

大げさな時計でなくてもOKとのこと。自分の気に入った素敵な時計を、さりげなく置いてみましょう。

ただし、時間が狂っているとタイミングやチャンスを逃しやすくなるそうです。時計の針をこまめにチェックするか、正確な時を刻む電波時計を選ぶと良いようです。

(2)生花や観葉植物

花は、その季節の生花であればなんでもOK。たった1本だけ一輪挿しに生けておくだけでも十分のようです。育てやすい観葉植物にも良い気が集まってくれるそう。

生花を買う余裕がない人や、花を飾る場所がない人は、代わりに生花の写真やポストカードなどを貼っておくのもいいみたいですよ。

(3)上質な花瓶や名画

他にも、玄関をセンス良く飾るのも大切だとか。上質な花瓶に季節の花を生けたり、置物や名画を飾ったりなどして、品のある玄関を目指すのもおすすめだそうです。

(4)ベルチャイムやオルゴール

良い気は、良い音とともに入ってくるそうです。玄関のドアにベルチャイムなどをつけて、開けたときに良い音がするのは効果的だそう。

また、オルゴールを置いておくのもオススメのようです。自分が出かけるときにネジを回して鳴らしていけば、自分がいなくても空間に音が漂います。帰宅したときに鳴らすのも効果的みたいです。

玄関に置いてはいけないもの

玄関に置いてあると運気を下げてしまうものとは? 幽竹先生に伺った次の5つの例を参考にしてみましょう。

(1)犬の置物やぬいぐるみ、写真

玄関に犬の置物やぬいぐるみ、写真などを飾るのはNG。トラブルや事故など悪い変化が起きやすくなるので注意が必要だそうです。

また、犬を実際に飼っている場合は、玄関にケージを置くのをやめましょう。すべての気を犬が吸ってしまうため、家に旺気が入ってこないばかりか、犬が病気にかかる可能性もあるそうです。

ただし、風水的に犬がNGなわけではなく、気の入り口との相性が悪いだけ。犬の置物やグッズを置くなら、リビングなど玄関以外の場所が良いようです。

(2)家族写真、結婚式の写真

家族写真や結婚式の写真など、人物が映っている写真を玄関に飾るのは、なるべくやめるのがいいようです。

気の入り口で人の目に触れることによって、写真に映っている人の気が消耗しやすくなるのだとか。

家族写真は、家族が集まるリビングに飾るのがベストだそう。なるべく家に招き入れた人だけが見られるようにしましょう。

(3)「死」をイメージさせるもの

動物の剥製や、毛皮、ペットの遺骨などは、「死」をイメージさせるアイテム。気の入り口である玄関に「陰」の気が満ちると、殺気を寄せつけてしまうので気をつけなくてはいけないそう。

さらに、ドライフラワー、ポプリ、プリザーブドフラワーなど、命のない花も「死」を表すのだとか。生花が難しければ、季節の生花の写真をフォトフレームに入れて飾りましょう。

運気が下がる玄関インテリアの「色」「形」「素材」

・色:
・形:三角形
・素材:プラスチック素材

は、風水において「死」に属するよう。玄関のインテリアでは、上記のような特徴を持つ物を飾るのはやめておくとよさそうです。

(4)季節外れのアイテム

季節外れの靴を出しっぱなしにしておくことも、運気をダウンさせてしまうそうです。サンダルやブーツなどの季節の靴は、そのシーズンが終わったら汚れをしっかり落として靴箱などにしまいましょう。

季節に関する置物も同様だそうです。七夕の短冊やクリスマスツリーなど、「時」をつかさどるものはタイミングを外さないこと。いつまでも出しっぱなしにしていると、チャンスを逃してしまいます。

できれば玄関マットも春夏、秋冬で入れ替えて季節感を演出しましょう。

(5)車輪がついたもの

玄関で車輪のついたものが目に触れるのはNGだそうです。

ベビーカーや自転車、車輪のついた置き物などは、「動」の気を持つアイテム。車輪が見えていると、ケガやトラブル、事故などを起こしやすくなるのだとか。

ただし、車輪が見えなければいいそうなので、玄関に置く場合は布で隠すようにしてみましょう。

次のページを読む

SHARE