お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

風水的に「良い玄関」「悪い玄関」 #李家幽竹の風水ハック

#李家幽竹の風水ハック

李家幽竹

風水的に良い玄関。5つの条件

風水的に良い玄関とは、どんな特徴があるのでしょうか。5つのポイントを見ていきましょう。

(1)清潔であること

玄関が清浄であるかどうかが、家の運を決めるそう。玄関を毎日水拭きするだけで、家に入る気が8割変わるといわれるほどなのだそうです。

特に大切な場所は、床。「煞気」は床から這い上がるように侵入してくるので、たとえ忙しくても、たたきだけは毎日水拭きをしてみましょう。簡単なウェットタイプのフロアモップなどでもOKみたいです。

水拭きをすることで汚れはもちろん、大地にこもった悪い気を浄化する作用があるそうですよ。

(2)靴が出ていない

玄関のたたきは、その家に住む女性の「縁」と、その家に住む男性の「出世運」を表すそうです。

靴を出しっぱなしにするのは、自分で自分の縁を踏み潰してしまうようなもの。男性の場合は、頭部を靴で踏みつけられているようなものなのだとか。出世運に悪影響を及ぼすようです。

たたきに出しておく靴は、せめてひとり1足。それ以外の靴は靴箱に収納しておきましょう。

(3)生花を飾っている

生花を玄関に飾る理由は、良い気である「旺気」を呼びよせるためです。

旺気は生気が好きなため、生気を放つ生花が置いてある玄関に呼び寄せられて入ってくるのだとか。同様に観葉植物も効果的。

しかし、ドライフラワーは逆に「煞気」を引き寄せてしまうので注意が必要なようです。

(4)玄関マットがある

玄関マットは、「旺気」だけを招き入れて「煞気」をブロックしてくれるフィルターのような効果があるそう。

悪い気は下から入ってくるので、必ず玄関マットを敷きましょう。素材はコットンやリネン、ウールなどの天然素材が良いみたい。こまめに洗濯して清潔を保つことも大切だそうです。

水洗いできない素材なら、晴れた日に外に干して悪い気を浄化しましょう。

(5)良い香りが漂う

花の生気と同様に、旺気は良い香りも大好き。玄関に良い香りを漂わせると、旺気は入ってきやすくなるのだとか。

玄関には香りを放つものを置きましょう。

香りはリードディフューザーなど、火を使わないものがオススメです。

次ページ:風水的に悪い玄関。5つの悪条件

SHARE