お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 デート・カップル

不倫する男性の「本当の心理」

ウイ(恋愛コラムニスト)

不倫する男性心理とは? 「不倫、百害あって一利なし」と主張する恋愛コラムニストのウイさんが、不倫をする男性の共通点や、狙われやすい女性の特徴などの真実を語ります。

戦争、差別、貧困、環境破壊。

この世で「誰がなんと言おうと絶対にないほうがいいもの」はいくつか存在しますが、不倫も戦争や差別と同じラインにあると思っています。

不倫、百害あって一利なし。絶対悪。

それでも、戦争や差別がなくならないように、不倫がなくなることもありません。今日もどこかで誰かと誰かがコソコソと会い、不倫しています。どうやら不倫には何かしら罠があるようです。今日はそんな不倫について書かせていただきます。

不倫に対する世間の認識

先ほど僕は不倫のことを「百害あって一利なし。絶対悪」と書きましたが、これは僕が不倫経験のない独身だから言えるんですよね。リングの外、安全地帯から不倫を正当化する人に向かって石を投げているわけです。

不倫がなくならないのは複数の正義が存在するから

不倫に対する意見は本当にさまざまで「不倫くらいいいじゃん! ガンガンいこうぜ!」と言う人もいれば「え? これは不倫じゃないよ。本気だよ。運命だもん」と言う人もいれば「不倫ねぇ、まぁ、良くはないけどねぇ、しょうがないときもあるんじゃないかなぁ。男と女だもん」って言う人もいるわけです。

戦争と一緒で、さまざまな正義が複雑に入り組んでいるからこそ不倫はなくならないわけです。

それでも「不倫は悪。マジで百害あって一利なし」

マイナビウーマンの読者様の多くは一所懸命仕事も恋愛もがんばる女性であり、僕と一緒でリングの外の安全地帯にいられるはずなんです。でも、前述したような価値観を持った人たちがきっと身近にいて、色んな意見が耳に入ってきてしまい「不倫、そんなに悪くないのかも」って感じてしまう瞬間もあるのかもしれません。

でも「不倫は悪。マジで百害あって一利なし」この精神を忘れず読み進めてください。

次ページ:不倫する男性の共通点

お役立ち情報[PR]