お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 デート・カップル

怒ってないのに……。「怒ってる?」と聞かれる女性の特徴

萩原かおり(心理カウンセラー)

自分では怒っていないつもりなのに、「怒ってる?」と男性から聞かれて戸惑った経験がある女性はいませんか? こうしたちょっとしたすれちがいは男女の溝につながることも。この記事では、「怒ってる?」と男性から誤解されやすい女性の特徴や、「怒ってる?」と言われないための方法について、心理カウンセラーの萩原かおりさんに教えてもらいました。

怒ってないのに、男性から「怒ってる?」と聞かれて戸惑ったことはありませんか?

でも、男性もなんの理由もなく「怒ってる」とは思いません。男女の心理のちがいによって誤解が生まれてしまっているのです。

こうしたすれちがいが溝を生み、決定的な別れや不信につながってしまうこともあります。

そこで、男性から「怒ってる?」と誤解されやすい女性の特徴をご紹介します。

「怒ってる?」と聞く男性の心理

怒ってる

男性と女性には考え方に大きなちがいがあります。そのちがいによって、男性からすると怒っていない女性も不機嫌なように見えてしまうのです。

まず、男性が「怒ってる?」と聞くときは、事実を正しく判断したいという心理が働いています。女性が感情的な生き物なのに対して、男性は理性的な生き物です。どんなときも冷静に事実を把握したいと思っていて、それを明確に伝える傾向があります。

そのため、「もしかして怒っているのかな」と思えば、ストレートに「怒ってる?」と聞き、事実確認したいのです。

次ページ:「怒ってる?」と言われる女性の特徴や共通点

お役立ち情報[PR]