お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 デート・カップル

合わないと超高確率で不仲に。恋愛で大切な「6つの相性」

ラブホの上野さん

恋愛がうまくいくには「相性」が大切といいますよね。その「相性」って具体的になんの相性かわかりますか……? この記事では、恋人や結婚相手を選ぶ際に大切な「相性」について、Twitterで話題のラブホの上野さんに解説してもらいました。

恋愛がうまくいくかどうかは「相性」にかかっているといっても過言ではありません。

たとえ本郷奏多さんや菅田将暉さんのような魅力的な男性とお付き合いをすることができたとしても、相性が合わなければ結局、恋愛はうまくいかないのです。

ですので、彼氏を選ぶ際には相手の魅力だけではなく、相手との相性も考えなくてはならないでしょう。

もちろん、自分と完全に相性がぴったりな人間なんてこの世には存在しません。ですのである程度は妥協しなくてはならないのですが、妥協をしてはいけない相性があるのもまちがいないでしょう。

今回ご紹介する6つの相性は一緒に過ごしていく上で非常に重要な相性で御座います。

この相性が合わないと超高確率で不仲になってしまうので、付き合う前にこの相性が合うかどうかをぜひ入念にチェックをしてくださいませ。

人間の基本、食事の感覚

恋愛 相性

ひとつ目の相性は食事の感覚。

とはいえこれは好きな食べ物が一致しているかどうかという問題では御座いません。

「食事」という行為をどのように捉えているかという問題で御座います。

食事に対しての価値観は大きく2つのタイプに分けることが可能でしょう。

1つ目のタイプは「食事=栄養補給」という価値観。

つまり食事という行為をただの栄養補給と考えているタイプで御座います。

毎日同じ物を食べたり、安いファストフードで済ませたりすることが多い方はこちらのタイプに分類されるでしょう。

2つ目のタイプは「食事=娯楽」という価値観。

食事を娯楽と考える、つまりおいしいものや新しいものを食べるのが好きなタイプの方がこちらに分類されます。

人間である以上「食事」を欠かして語ることはできません。

食べ物の好み程度の問題はいくらでも妥協ができますが、根本的に食事をどのように捉えているかという価値観が一致していないと、お互いに大きなストレスを抱える原因になってしまいます。

次ページ:家の購入にも大きな影響が……外出頻度

お役立ち情報[PR]