お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 片思い

本当はうれしくない女性のスキンシップ

マイナビウーマン編集部

好意を寄せている男性には、いろいろな手段でアピールしますよね。スキンシップもその中のひとつ。さまざまなテクニックを駆使して男性を落とそうとしている方も多いと思います。しかし、間違ったスキンシップをしてしまうと男性からドン引きされることも。

今回は「本当はうれしくない女性のスキンシップ」について、社会人男性のみなさんに聞いてみました。「男性にとって女子からのスキンシップは全部うれしいものじゃないの!?」と思っている女性は必見です。

人前でベタベタされるのは勘弁

・「場所もわきまえずにベタベタくっつかれること」(35歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

・「人前でも甘えてくる。手を繋いでくる」(38歳/学校・教育関連/その他)

街中や人混みなど、所構わず彼にベタベタしている女性はいませんか? 男性は基本的にシャイな人が多いです。人前でのいちゃつき行為は、控えたほうがよさそうですね。

暴力反対! もっと女性らしくして

・「男なら肩パンとかやってもいいと思って、結構マジで殴られること」(30歳/自動車関連/その他)

・「頭を叩く人はきらいです。デリカシーにかける」(28歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

冗談でも女性に叩かれたり殴られたりすると、ドン引きしてしまうようです。ついつい盛り上がっても、暴力的な女性だと思われてしまう可能性もあるので控えたほうがよいかもしれません。

セットした髪型が台無し……

・「髪の毛や頭をなでられる。セットしてたのに……」(38歳/情報・IT/技術職)

・「髪の毛を触るのは、髪型が崩れるのでやめてほしい」(28歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

髪を触られることに嫌悪感を覚える男性が多数いました。時間をかけてセットした髪型を崩されたら、男性でも女性でもウンザリしますよね。髪の毛は気軽に触らないほうがようさそうです。

あからさまに胸を当てられたらドン引き

・「わざとらしく胸を当ててくるとかはちょっと引く」(33歳/医療・福祉/専門職

・「身体に胸を押しつけられること」(27歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

胸は女性にしか使えない武器ではありますが、やりすぎは禁物。軽い女性に見られて、ドン引きされる可能性大です。

興味ない人からのスキンシップはイヤ!

・「基本的に好きではない人に体を触られたくない」(33歳/情報・IT/経営・コンサルタント系)

・「興味がない人の場合、大抵のスキンシップはうれしくない」(31歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

そもそも興味のない人からのスキンシップは、うれしくないですよね。自分に対して好意や興味があるか、きちんと判断してからスキンシップを取るように心がけましょう。

まとめ

一見喜ばれそうなスキンシップも、実は嫌がられている可能性があるということがわかりました。なにごとにもほどほどが重要。ドン引きされてからでは遅いですよね。相手の気持ちをしっかり汲み取って、適したスキンシップを研究していきましょう。

(マイナビウーマン編集部)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2019年1月28日~2月4日
調査人数:393人(22~39歳の働く未婚男性)

お役立ち情報[PR]