お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

「正直めんどくさい」と思う彼女の言動

マイナビウーマン編集部

男性のなかにはケンカを避けるために面と向かっては言わないが、正直彼女のことがめんどくさいと思っていることも多いようです。彼氏と長続きするためにも、めんどくさいと思われる言動は知っておいたほうがいいですよね。今回は社会人男性に「正直めんどくさい」と思う彼女の言動について聞いてみました。

LINEや電話の頻度が異常!

・「プライベートがなくなるくらいの頻繁にあるメール」(35歳/情報・IT/技術職)

・「毎日、分や時間単位でLINEとか連絡をほしがる」(24歳/建設・土木/技術職)

・「LINEの回数がやたらと多い女性」(33歳/商社・卸/営業職)

返信もないのに、やたらと連絡してしまう彼女はかなり面倒くさいと思われがちです。相手が仕事の時間や遊びに行っているときは、連絡も程々にしてあげることが大事かもしれません。

束縛が激しい

・「いちいち束縛するような言動は面倒くさい」(39歳/商社・卸/営業職)

・「逐一物事を把握させたり、報告させたりする。束縛がひどい」(36歳/医療・福祉/専門職)

やはり多かったのが、束縛を嫌がる男性の意見。軽い束縛なら付き合った当初はかわいいと思われがちですが、あまりに束縛がひどいと交際期間が長くなるにつれて面倒くさがられてしまいそうです。過度な束縛をしないほうが長続きするかもしれませんね。

ネガティブ発言連発

・「いちいちネガティブで心配症。決断力が欠けていること」(33歳/医療・福祉/専門職)

・「答えようのない愚痴を聞かされる」(36歳/商社・卸/営業職

一緒にいるのに、ネガティブな発言や愚痴ばかりされると疲れてしまう男性が多いみたいです。一方的な愚痴ではなくアドバイスを求めることで相談などとして捉えてくれるかもしれませんね。

価値観の押しつけはNG

・「自分のことを常に正当化するような言動」(34歳/学校・教育関連/専門職)

・「自分の価値観を押しつけてくること」(31歳/医療・福祉/専門職)

あまり自分の価値観を押しつけすぎると、自分とまったく合わないなと思われる可能性も高いようです。彼氏の意見も尊重しつつ、自分の考えも伝えるように工夫するのがベストかもしれませね。

結婚を匂わすような言動

・「両親に会わせようとしたりするのは面倒」(31歳/学校・教育関連/販売職・サービス系)

・「友だちの結婚式や子どもをアピールしてくる」(25歳/食品・飲料/営業職)

結婚したいタイミングでもないのに、頻繁に結婚を匂わすような言動をされると、めんどくさいと感じてしまう男性は多いようです。さらっと伝えつつ、彼氏の結婚に対する意識を確認するほうがよさそうですね。

まとめ

共通して言えるのは自分本位な言動は、やはりめんどくさいと思われる要因になりそうです。自分だけのことではなく、彼氏の意見も尊重してあげることが長続きの秘訣かもしれませんね。

(文:マイナビウーマン編集部、イラスト:カーリィkaarii/@akari_0119

※画像はイメージです

※ マイナビウーマン調べ
調査日時:2019年1月28日~2月4日
調査人数:411人(22~39歳の働く未婚男性)

お役立ち情報[PR]