お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

彼女との結婚を意識するタイミングと結婚したい彼女の特徴5つ

ひろん

「そろそろ結婚したい!」「次の彼氏とは結婚したい!」、そう考える女性にとって、男性から見て「結婚を考えられる女性でありたい」と願うのは至極当然のこと。

では、男性が「結婚を考える彼女」の特徴とは?

恋愛や婚活本を2000冊ほど読破し、自らも必死で泥水をすするような婚活に勤しみ、人並み以上のトライ&エラーを経て研究に研究を重ねた私が「結婚したい彼女」になるためのイロハをまとめてみたいと思います。

男性が結婚を考えるタイミング

衝撃の事実をお伝えしておくと……。

男性にとっての結婚とは「タイミング」がすべてです。

乙女心としては史上最強・最愛の彼女に出会ったから、「この子と結婚する!」と決意してもらいたいところですが、どうやらそれだけではないんですよね。

彼が「そろそろ年貢の納めどきかな?」「結婚っていいな」と考えはじめたころ、たまたま付き合っていた彼女が結婚を考えられるような女性だった場合に、結婚に至るケースが大多数です。

ちなみに、男性が結婚を考えるタイミングは主に以下の6つ。

1.まわりの友人や同僚が続々と結婚していき、週末に遊んでくれる友人も減り、疎外感を抱いて「俺も!」と思ったとき
2.まわりや親から「結婚しないの?」という質問が飛び交うようになり、無言の圧を感じるようになったとき
3.転勤などにより遠距離恋愛になってしまいそうなとき
4.彼女が妊娠したとき
5.弱ったとき
6.彼女からの結婚したいサインに気づいたとき
番外編.史上最高の彼女に出会ったとき

そんなこんなで、今が結婚のタイミングではない男性(まだ結婚は先の話と思っている男性)との結婚は、あなたがどれだけイイ女だったとしても、なかなか難しいものになるのかもしれません。

元彼に結婚の話をしたら煙たがれて「重い」と振られてしまった……、とショックを受けている女性が案外たくさんいますが、それはあなたに魅力がなかったのではありません。残念ながら彼にとっての結婚のタイミングが今じゃなかっただけの可能性が高いので、自己否定に走らないこと。

元AKB48メンバーの篠田麻里子さんが「デート初日にプロポーズ」をされたように、相手にとってベストのタイミングで、「この子となら~」と思えた場合は、お付き合い期間など関係なく、トントン拍子で結婚に進むことがあります。

相手に結婚を意識してもらいたくて、料理や家事などの花嫁修行をがんばってみたり、重い女にならないように感情をグッと抑えてみたり、あれやこれやと努力をしている女性はたくさんいます。しかし、それよりも男性自身の「タイミング」を意識した相手選びをしたほうが早く結婚できるかもしれないのです。

もちろん史上最高、このレベルの女性には二度と出会えない! と感じた男性も結婚を急ぐでしょうが、どちらかというとそういう男性は少数派です。

彼女が結婚したいと考えているときに出すサイン

ちなみに、彼氏が結婚を意識するタイミングとして挙げた「彼女からの結婚のサイン」ですが、以下のようなものがあります。

(1)ふたりの将来について話すことが増えた

将来の家族構成や子どもの有無、家の購入についてなど、ふたりの将来に関わる話をすることで「あなたとの結婚を考えている」という意思表示をしていることがあります。

(2)友だちの結婚話をする

友人が結婚した話をしたり、その時の写真を見せたりすることで結婚に対して意識が高まっていることを伝えようとしている場合もあります。

その時に、「自分だったらこんな結婚式を挙げたい」といったアピールをすることも。

(3)家族に会わせようとする

自分の家族に会わないかと話を持ち掛けてくるのも結婚を考えているサインかもしれません。結婚する場合、お互いの家族との付き合いも必要となってくるもの。

自分の家族と仲良くなってもらいたい、家族に彼氏を紹介したいと思っているのでしょう。逆に、彼氏の家族に会いたいと言うこともあります。

次ページ:彼が「結婚を考える彼女」の特徴5つ

SHARE