お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド マネープラン

浪費女子のためのお金の教科書登場! 我慢したくないけど、この先ちょい不安に

フォルサ

平成元年生まれのオタク女4人組「劇団雌猫」と、ファイナンシャルプランナー・篠田尚子先生が、対談しながらお金との付き合い方を学ぶ、『一生楽しく浪費するためのお金の話』が刊行されました。

『一生楽しく浪費するためのお金の話』 劇団雌猫/篠田尚子著 定価1,296円(本体1,200円+税8%)

「劇団雌猫」は、2016年12月にさまざまなジャンルのオタクがお財布事情を告白する同人誌『悪友vol.1 浪費』を刊行。ネットを中心に話題となり、2017年12月には『浪費図鑑』(小学館)として書籍化されました。

コンサート、遠征、グッズ購入、新作コスメなどへの浪費は楽しく、毎日の心の糧になっているという「劇団雌猫」の浪費生活。今はいいけれど10年後、20年後、その先は不安なので貯金はしたい、でも趣味への浪費はやめられそうにない。そんな浪費女子たちの悩みに、自身もオタクであるファイナンシャルプランナー・篠田尚子先生に浪費女子専用の「お金との付き合い方」を解説してもらう、というのがこの本。

第1章「健やかな浪費生活の3つの鉄則」では、給与明細の見方からNISAでの資産運用について。第2章は「迷える浪費女大問答」と題して老後資金や結婚、出産などのケースごとのお金の悩みを対談形式で回答します。第3章「増やせるもんなら増やしたい!「資産運用沼」をもっと知る」では、損しない「投資信託の掟」で賢く運用やおすすめ銘柄など、本格的にお金について学ぶ内容です。

ほしいもの、やりたいことはたくさんあるし、諦めたくないし。そんな欲張り女子も、ぜひ一度、読んでおこう!

(フォルサ)

お役立ち情報[PR]