お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 片思い

男性が本当に喜ぶ「魔法の言葉」10選

尾池哲郎(工学博士)

男性脳に直撃する「語感」とは?

女性は言葉を「選ばなければならない」と考えているフシがあります。

ケースごとに「どんな言葉を選べば、単純な男性を喜ばせることができるのか?」を試行錯誤しているのです。しかし、言葉を選ぼうとした時点で、その気遣いはおそらく方向性を間違えています。

それが、今回の質問で判明した男女間の「単純さのズレ」です。

「男性ってほんとに単純でバカなんだから」

女性は男性の単純さをとりあえず理解した気になり、同時に、男性は女性が自分の単純さを理解してくれたと勘違いしています。

男性の単純さは、女性の想像をはるかに超えている

しかし、残念ながら男性の単純さは、女性の想像をはるかに超えています。

女性は男性の本当の単純さにまだ気がついていない。男性の気を惹きたいなら、それを前提に考えるべきです。

女性にとって言葉とは「発音と意味」がセットです。

なぜならそれが言語の正しい理解だからです。しかし上述したように、男性にとっては「さしすせそ」も「あいうえお」もどれも同じ。

語感のわかりやすい例は「オノマトペ」

男性は女性の想像をはるかに超えて単純。つまり男性にとっては「語感」だけが言語なのです。

典型的な例がもっとも単純な語感である「オノマトペ(擬音語・擬声語・擬態語)」。

少年格闘マンガはオノマトペだらけです。「ドカーン!」「ズドドド!」「うわー!」場合によってはオノマトペで会話が成り立ちます。「(俺の勝ちだぜ)バーン!」「(気にすんなよ)ふっ」。男性脳が期待しているのは、言葉の選択ではなく、語感なのです。

次ページ:男性が喜ぶ5つの語感と5つの言葉

お役立ち情報[PR]