お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 片思い

脈あり? 男性が相手の髪を触る心理とは

小日向るり子

髪を触られれば好きかわかる。髪を触られた女性の心理

ここまでは、髪を触る男性の心理について分析してきました。続いては、触られた女性の心理に注目してみましょう。

髪を触られたときに、あなたがどう感じたか、がポイントです。髪を触られたときに感じる女性側の心理からは何が読み取れるでしょうか。

男性に髪を触られたときの女性心理

意識するようになる

「男性が付き合っていない女性の髪を触る心理」の部分で解説したように、髪を触る女性に対しては何らかの好意はあります。

女性もそれを感じ取りますので、それまで意識していなかった男性でも恋愛対象として見るようになります。

気持ちが悪い

「意識していなかった男性でも恋愛対象として見るようになる」と前述しましたが、触ってきた相手がそもそも嫌悪の対象だった場合は別です。

気持ちが悪いと感じ、触ってきた男性が自分に好意を持っていることを感じ取ってしまうため、さらに嫌悪感が増す可能性が高いです。

感情は、皮膚感覚によって過剰になります。もともと嫌いだった人はより嫌悪が増し、好感を抱いていた人の場合はさらに好きになるのです。

さらに好きになる

上記にも書いたとおり、逆に、もともと好意を持っていた男性から触られたら、よりその男性のことが好きになる可能性が高いです。

異性として好意を持っている人から触れられると好感の中でも快感や興奮を覚えます。その興奮がさらに好意感情を高めるのです。

「触られて嫌じゃない=好き」ということ?

髪は女性のアピールポイントのひとつとなります。特に、髪のに対する美意識が高く、手入れをしっかりしている女性が髪の毛を触られて不快に思わなかった場合は、相手に対して好意的な感情を持っていると認識してよいでしょう。

特に挨拶としてハグする文化がない日本の場合、異性との身体接触には敏感に反応する傾向にあります。髪を触られたときの「感覚」はあてにしてよいです。

次ページ:脈あり? 髪を触ってきた男性の本心を見抜くには?

お役立ち情報[PR]