お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 片思い

子供っぽい女性の特徴。モテない理由と恋愛での注意点

藤本シゲユキ(リアライフカウンセラー)

男性に「子供っぽい」と言われることが多くて気にしていませんか? しかし、「子供っぽいと言われても、具体的に何がどう子供なのかわからない」と思っている人も少なくないのではないでしょうか。

今回の記事では、子供っぽい女性の特徴と、恋愛傾向についてお話しさせていただきます。

子供っぽい女性の特徴

はじめに、子供っぽいと言われる女性の特徴を10個、解説させていただきます。

.1わがまま

自分の主張を押し通そうとし、思い通りにならないと機嫌が悪くなったり、感情的になったりします。

本人にそういうつもりはなくても、まわりから見れば「彼女は世界が自分中心に回っている」と思っていることも多いです。

2.自立していない

自分のことを自分でできなかったり、傍から見ると不安になるぐらい頼りなかったりします。

結構いい年齢なのにひとり暮らしをしたことがなく、経済的にも親に依存している女性も中にはいます。

3.真面目な話ができない

真面目な話をしても感情論で返してきたり、的外れな返答をしてきたりするので、話が通じないことも多いのが特徴的です。

あと、考え方が幼いので、人生観や深い話もできません。

4.想像力がない

子供っぽいと言われる女性だけではなく、自分のことしか考えていない女性ほど、想像力がありません。

想像力がないから、相手の事情を深く考えることができないし、人の気持ちもわかりません。

5.くだらないプライドに固執する

「そのプライドいる?」と思ってしまうぐらい、他者から見ればしょうもないプライドに固執していることも多いです。

そして、そのプライドにしがみついているせいで、うまくいっていないことが多い事実を、当の本人は知りません。

6.場当たり的な行動が多い

深く考えずに行動してしまうことが多く、「ちょっと考えたらわかることなのに、なんでこんなことしたの!?」と、後から怒られるような行為をすることがよくあります。

あと、理性がきかないので、本能に任せて行動することも多いです。

7.空気が読めない

集団の中で的はずれなことをいきなり言い出したり、「今その話してないよ」と言われるようなことをなんのためらいもなく話し出したりします。

しかし、「空気読めないよね」と人から言われても、本人はその意味がまったくわからないことがほとんどです。

8.謝罪ができない

お互いに非がある場合だけでなく、明らかに自分が悪いことであっても絶対に謝らない人がいます。

中には「絶対に自分からは謝らない」と決めている人もいて、それが5で挙げたくだらないプライドの一例になります。

9.感情の起伏が激しい

子供っぽいと言われる女性は、感情のコントロールができません。

ひどい場合になると、気に入らないことがあれば、まわりに人がいても声を荒げて怒り出し、悲しいことがあれば、人の目もはばからずに泣きわめきます。

10.地に足がついていない

現実と今の自分が見えておらず、理想と期待の中で生きています。

「たられば話」が多く、自分にとって都合のいい答えがどこかに隠されていると信じています。

次ページ:子供っぽい女性の心理

お役立ち情報[PR]