お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
コラム デート・カップル

彼氏のLINEが面倒なときの対処法 #LINE道場

二宮ゆみ

気になる男性や彼氏にLINEをするとき、「なんて送ろう?」と悩む女性は多いはず。元人気ホステスで恋愛コラムニストの二宮ゆみさんに、男心をつかむLINEの送り方を解説してもらいます。今回は彼氏のLINEがめんどくさいときの対処法です。

こんにちは、二宮ゆみです。

早いもので本連載も40回目を迎えました! いつもご覧いただきありがとうございます。これからもよろしくお願いします♡

さて、今回は「彼氏のLINEが面倒なときの対処法」。赤の他人からの“俺通信”は鬱陶しいものではありますが、彼氏ですよね?

え、彼氏って、彼女って、そういうつまらない報告とかもうっかりしちゃえる間柄だと私は認識していたんですけど、ちがうの? そうなの?

ちなみに、あなたは彼氏に「私通信」しないのでしょうか。

「今○○とごはんしてるよー」ってワイングラスの写真を送ったり
「ジムおわたーつらかったー」って報告したり
「やばい遅刻しそうー」って別に全然報告しなくてもいいことまで、息をするようにLINEを送ったり、していませんか?

してないならいいんです。私の見当ちがいです。でも、あなたがしてるなら、彼の俺通信も少しはやさしい目で見てあげましょうよ(笑)。「私が、私が」の自己主張ばかりじゃ、いい関係とはいえないと思うから。

……とはいっても、面倒なのーどうしても筋肉自慢とかインスタ風オシャレ靴の写真とか、返事に困るのー。でも無視はできないじゃんー!?

とお悩みのあなたには、華麗なスタンプ投下テクニックで逃げ切ることをオススメします。

好きな人に送るかわいいスタンプをいくつかゲットしておきましょう。文字を打つのが面倒なら、「おつかれさま」とか「すてき♡」とか、文字入りのスタンプも見繕っておくと返信へのハードルが下がりますよ。

(二宮ゆみ)

お役立ち情報[PR]