お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

【夢占い】好きな人が結婚する夢の意味

伊藤マーリン(占術家)

好きな人が結婚する夢を見たらすべきことって?

好きな人が結婚する夢を見た際、実際にどんな行動をとると運気が上がるでしょうか? その夢を見て明るい気分になった場合、あなたの人生で「新しいはじまり」が近いことを示しています。夢からのポジティブなメッセージを素直に受け止め、幸せになるためのチャンスがやってきたらすぐに動けるよう、心の準備をしておきましょう。

また、その夢には「調和」というサインもあります。好きな人が結婚する夢を見たあと、あなたがハッピーな気分だったら、それはあなたの心のバランスが取れている証拠。周囲の環境と自分自身をうまく調和させることができています。もしあなたが「人生の新しいサイクルをはじめたい」と思っていたら、その夢を見たときがベストタイミング。勇気を出して新たな一歩を踏み出すきっかけにしましょう。思い切って動き出すことで、あなたの人生の新しい扉が開き、スムーズに歩みはじめることができるでしょう。

一方、好きな人が結婚する夢を見た際、あなたが怒ったり悲しんだりしていた場合、それは「警告」を示しています。その夢はあなたの深層心理にひそむ「恐れ、不安、葛藤」などのネガティブな感情をあぶり出しているのです。特に、恋愛をはじめとする人間関係に関して、すぐに改善に取り組む必要があります。何か思い当たることはありませんか? もし心当たりがあるなら、夢のメッセージを受け止めるだけでなく、改善に向けて実際にアクションを起こしましょう。そのためには勇気と覚悟が必要ですが、ネガティブな感情から目をそむけることなく、問題点と真摯に向き合うことが大切です。そして、それを解決する方法を考え、できることからはじめましょう。あなたのネガティブな感情の元となる原因を取り除くことで、心のバランスが整ってきます。気持ちや考え方がポジティブになり、運気もアップするでしょう。

次ページ:夢は幸運を得るためのヒント

SHARE