お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 結婚

女性が33歳からの婚活を成功させるコツ

沢宮里奈(婚活マッチメーカー/コラムニスト)

結婚を意識するアラサー女性なら一度は耳にしたことがある、「33歳が婚活のタイムリミット」という説。それなら自分はあと何年!? と焦る人や、もう自分は無理だとあきらめてしまう人もいそうですが、本当に33歳を過ぎたら結婚難しくなってしまうのでしょうか。そこで、33歳からの婚活事情について、カップル成立の専門家であるマッチメーカーの沢宮里奈さんに話を聞いてみました。

■女性の「33歳婚活限界説」って本当?

いざ婚活を始めるとなると、自分の年齢が男性からどう思われるのか気になりますよね。しかも「33歳が婚活をする限界」なんて話を聞くと、不安になってしまいます。もちろん、33歳を過ぎたからといって、結婚できなくなるなんてことは決してありません。しかし、「33歳婚活限界説」がささやかれるのには、それなりの理由があるんです。

◇なぜ33歳を過ぎたら結婚は難しいと言われるの?

☆出産適齢期との関係

「33歳」という年齢にスポットが当たるのは、女性の出産年齢と大きな関係があります。医学的には、35歳以上の初産を高齢出産と言います。できるだけ高齢出産を避けたい場合、結婚するまでに1年、さらに妊娠して出産するまでに早くて1年……と逆算していくと、だいたい33歳がボーダーラインととらえられてしまうのです。

これは医学的に産むのが可能かどうかという話ではなく、出産による体への負担をできるだけ少なくするためにも、出産の適齢期は意識しておきたいという理由からです。ですから、子どもがほしい人、あるいは子どもがほしいと考えている男性との結婚を望むなら、早めに婚活をスタートするのが得策です。ときどき「50歳でも子どもを産んでいる人がいるから」と、のんびり構えている人がいますが、出産の適齢期については、目を背けずに自分なりの考えを持っておくといいでしょう。

☆自分を磨く努力が必要になる年齢

もちろん、最近は高齢出産する人も増えていますし、結婚は出産がすべてではありません。33歳を過ぎてから結婚することは十分可能です。しかし、若い頃と比べれば、男性から求められるためにも内面や外見を美しく保つ努力は必要になります。そういった意味では、33歳を過ぎると結婚するのが難しいというよりは、男性から求められるために自分を磨かないといけなくなる年齢なのです。

次ページ:33歳オーバーの女性が婚活を成功させるには?

お役立ち情報[PR]