お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
占い専門家 デート・カップル

鏡リュウジが占う2018年7月の恋愛運「運気がもっともいいのは蟹座」

鏡リュウジ

 

梅雨明けも迫り、そろそろ夏も本番です。楽しいイベントが盛りだくさんのこの時期、気になる彼との距離も縮めたいところ。占星術研究家で翻訳家の鏡リュウジさんに、2018年7月の各星座の恋愛運を教えてもらいました。

くわしい仕事運・恋愛運もチェック!

■モテ期到来の魚座

運気がもっともいいのは蟹座。恋のアプローチに「ひねり」をきかせる必要はありません。素直にストレートに。それでOKです。

蠍座もかなりの好調期。もしかすると片思いが実るかも。憧れだった異性に接近できる場合もありそうです。

魚座はモテ期。思いがけない相手からアタックされて、グッとくる場面がありそう。甘い恋のスタートになるかも。

■出会いが豊富な牡牛座

牡牛座は出会いが豊富なひと月。最初は誰を好きになるか迷うかも。最終的には価値観が合う人を選びましょう。

このひと月は獅子座もかなりモテます。ただ、ガードは固くすべき。気のない相手に余計な勘ちがいをされないように気をつけて。

ドラマティックな展開が起こりそうなのは乙女座です。一途な想いに変化が起こりそう。心変わりの季節になるかも。

■恋の正念場を迎える天秤座

あなたを泣かしてばかりの異性から、ついに離れる決意ができそうなのは山羊座。次の恋にすぐ向かっていけるでしょう。

天秤座は恋の正念場を迎えそうです。カップルは将来どうするのか、真剣に話し合うことになるかもしれません。

牡羊座には、いつもとちがう恋愛戦略が必要です。押すよりも引いていくのが正解。誘惑的な視線を投げて。

■恋人とのケンカが増える射手座

恋人とのケンカが増えそうなのは射手座。とはいえ、ケンカするほど仲がいいだけ。互いを想う気持ちが強いのだと考えて。

水瓶座は恋に消極的になってしまいやすいとき。好きな人へのアプローチにも出会い探しにも、積極的になってみて。

双子座は低調期。でも、これは一時的なこと。運気が回復するのをのんびりと待つ「おおらかな心」を大切にしましょう。

(監修:鏡リュウジ)

お役立ち情報[PR]