お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 生活

いい出会いがあるかも? 今すぐできる趣味の見つけ方

橘夢人

「趣味は何ですか?」と聞かれて、「特にないです……」と答えたことで会話が止まってしまう。こんなふうに、気まずい思いをしたことはありませんか? 「何か趣味を持ちたいと思っても、選択肢がありすぎて迷ってしまう」「やりたいことが見つからない」など、趣味がない理由は人それぞれ。そんな女性たちのために、趣味を見つけるヒントをご紹介します。

趣味のない大人女子の割合って?

大人の女性で趣味がない人はどのくらいいるのでしょうか? 女性のみなさんに、趣味があるか聞いてみました。(※1)

女性に聞いた、打ち込める趣味はある?

Q. あなたには趣味がありますか?

ある(78.5%)
ない(21.5%)
(※1)有効回答数558件

女性の8割近くが、何かしらの趣味を持っているという結果になりました。「趣味は何ですか?」という質問は、さまざまな自己紹介の場面で聞かれますよね。そこで、趣味が「ない」と答えると気まずい雰囲気になることも。そこで趣味がないと回答した人に、趣味がないことで困った経験について聞いてみました。

趣味がない女性の本音って?

会話が膨らまない

・「初めて会った人への自己紹介でアピールするものがない」(29歳/学校・教育関連/その他)

・「面接や彼氏の両親に会ったときなどに、趣味を聞かれても答えられない」(30歳/医療・福祉/専門職)

時間を持て余す

・「休みの日に時間を持て余してしまうこと」(33歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「暇なときに何をしたらいいかわからない」(25歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

交友関係が狭くなりがち

・「友人が増えない。交友関係が広がらない」(27歳/情報・IT/事務系専門職)

・「出会いの場がないこと」(31歳/商社・卸/販売職・サービス系)

「趣味がある=いいこと」とは限りませんが、暇な時間を持て余してしまうのは、少しもったいない気も。テレビやネットで気になった店に足を運んでみたり、スポーツジムのトライアルやカルチャーセンターの1DAYレッスンに行ってみたりするなど、暇な時間を自分の「好き」探しに使ってみてはいかがでしょうか。

次ページ:趣味を見つけるヒント

お役立ち情報[PR]