お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

浮気をしてしまったら。罪悪感と向き合う方法

おぜきめぐみ

浮気をした罪悪感はある?

恋人を裏切る行為である「浮気」ですが、「罪悪感」を感じるものなのでしょうか。浮気経験のある女性たちの本音を探りました。

浮気をして罪悪感を覚える女性は約8割

 

Q.(「浮気をしたことのある女性」に)浮気に対して罪悪感を抱きましたか? 

はい(77.9%)
いいえ(22.1%)
※有効回答数95人

約8割の浮気経験者が、浮気に対して罪悪感を抱いたようです。やはりほとんどの人が罪の意識を感じるようですが、罪悪感を抱かなかった人が2割以上いることに少し驚きですね。次に、浮気をしたとき、どのような心情になったのか教えてもらいました。

罪悪感を抱く女性心理

恋人に申し訳ない

・「軽い気持ちでしてしまったので、相手の気持ちを思うと申し訳なくなった」(32歳/医療・福祉/販売職・サービス系)

・「彼は自分を思ってくれていたのに。裏切った行為をしたと気づいたときに罪悪感を覚えた」(24歳/金融・証券/販売職・サービス系)

自分がされたら嫌だ

・「自分がされたら嫌だし、不誠実だから」(29歳/その他/その他)

・「相手がもし自分と同じことをしていたら嫌だなーと思ったから」(26歳/運輸・倉庫/秘書・アシスタント職)

浮気相手にも申し訳ない

・「やっぱり恋人が一番だと思ったので。浮気相手にもただ仕返しのために遊んでしまって悪いと思った」(27歳/その他/専門職)

・「彼にも浮気相手にも申し訳ない気持ちでいっぱいでした」(25歳/その他/その他)

バレないか心配

・「何かしらの話で常にビクビクしてしまう」(28歳/人材派遣・人材紹介/営業職)

・「バレたときにどうしようかと、周囲からどう思われるのか心配になった」(25歳/金融・証券/営業職)

単なる遊びのはずが、想像以上に罪悪感を覚えるようです。特に、恋人や浮気相手に申し訳ないことをしてしまったと、後悔するケースが多いようです。また、恋人に浮気をしたことがバレないか、常にビクビクしなければならないことも。

次ページ:罪悪感と向き合う方法

SHARE