お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

浮気してる男性は全体の●割? 「2回目以降は抵抗なかった」「罪悪感はある」

ファナティック

浮気浮気や不倫は男女の永遠の問題……。知らないうちに彼にされていたら深く傷ついてしまいますが、実際にやってしまった経験のある男性ってどれくらいいるんでしょうか? 今回は男性の浮気の実態についてアンケート調査してみました!

Q.浮気や不倫、彼女がいるのに他の女性と遊んだり、キスやそれ以上のことをした経験はありますか?

ある……8.7%
ない……91.3%

8.7%の男性が、浮気や不倫まがいの経験をしたことがあると回答。いるんですね。男性のみなさんに、罪悪感の有無やそのときの気持ちなどを聞いてみました。

<「罪悪感のある」男性の意見>

「罪悪感はあったが、そのときの勢いに負けてしまった」(33歳/電機/技術職)

女性からグイグイ誘われたんでしょうか。勢いって便利な言葉ですよねと、女性としては意地悪な感想を持ってしまいますね。でも罪悪感はしっかりあったようですので、一応は彼女のことも考えていたことは何よりです。その後の罪の意識が気になります。

「罪悪感はかなりあった。流れと、理性が効かなかった」(37歳/団体・公益法人・官公庁/技術職)

罪悪感はかなりあったのに、理性が効かなかったということは、自分のほうからほかの女性に迫ったんでしょうか。いかにもキス以上のことをしたような雰囲気ですね。そのときの気分はよかったのかもしれませんが、理性が戻ってきた後は悔やんでほしいかも。

「遠距離の彼女がいて、会社の同期とそういう関係になった。罪悪感もあり、彼女とは別れたが、同期とも付き合うことはなかった」(29歳/情報・IT/事務系専門職)

遠距離恋愛中の浮気はよく聞く話ですよね。距離は離れても交際は続けようと誓った彼にそんなことをされたら、人間不信になってしまいそう。罪悪感があって、結局どちらの女性とも付き合えなかったというこちらの男性。過ちは犯したけれど、人間らしさはあるかもしれませんね。

<「罪悪感のない」男性の意見>

「1回目だけは、バレたらどうしようと思いましたけど、2回目以降は抵抗がなくなりました。彼女の親に反対されていたこともあって、腹いせからでした」(36歳/機械・精密機器/営業職)

彼女の親への腹いせから浮気をしたというお話です。罪悪感を持つどころか、積極的に浮気をしたようです。彼女と直接向き合わずに浮気に走る様子は、どこか甘えている感じがしますね。でも、彼女とうまくいかないときほど浮気したくなる気持ちは分かります。

「罪悪感なし。酔った勢いでしちゃった。本気でなく浮気なので罪悪感なし」(34歳/商社・卸/営業職)

本気でなく浮気なので罪悪感なしという男性です。浮気相手に本気になって今の彼女と別れたり、浮気した事実を彼女に伝えなければ彼女に実害はないですよね。でも、浮気にも罪悪感を持つ男性がいることを考えると、不誠実な印象になってしまうかもしれませんね。

「大人のお店に行った。お店なのでお金で割り切っており、とくに罪悪感はなし」(33歳/機械・精密機器/事務系専門職)

お店でのことは、浮気や不倫というかどうかは意見がわかれると思います。そこのお店の女の子に熱を入れて別れれば浮気でしょうけど、商売として割り切っている相手と体を重ねたら浮気かと問われると微妙ですよね。しかし、彼がほかの女性とキス以上のことをして、いい気分のする女性はいないことは確実でしょう。

彼女がいるのに他の女性と遊んだり、キスやそれ以上のことをした経験を、男性の罪悪感の有無を中心にまとめてみました。彼女にとくに悪感情を持っていないのに浮気をすると、さすがに罪の意識を持つ男性が多いようです。何かあったときの参考にしてみてください。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年10月にWebアンケート。有効回答数103件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]