お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 結婚

結婚相手に「理系男子」がおすすめな理由5つ

織田隼人(心理コーディネーター)

結婚できる可能性アップ!? 理系男子との正しい付き合い方

理系男子と出会えたら、次は肝心の付き合い方をチェック。そこで、接し方が難しそうな理系男子と上手に付き合うコツを解説してもらいました。

問題をプレゼンテーションするように心がける

理系男子は問題があったときに原因の把握、対策をとるのが好きです。この手法自体は2人の結婚生活においてすごく有効に機能します。問題が起きたときに「個人が悪い」とするのではなく、対策をとるための原因調査としてとらえてくれるので、責められることは少ないです。ただ、慣れないうちは責められていると女性は感じやすいので、説明するためにホワイトボードやA3の白紙に原因を書いて、彼と話をするようにするとうまく伝わるようになります。これを続けるとケンカがなくなるので、おすすめです。

ウソをつかないようにする

理系男子はありのままの事実をそのままとらえようとするので、ウソをつく女性とはうまくやっていけない傾向があります。そのため、できるかぎりウソをつかずにやっていくことが大切です。特に、ごまかすためにウソをついてしまうと、理系男子はウソに気づいたときに大きく相手に落胆してしまいます。問題が起きたときにうまく解決まで一緒に考えてくれるのが理系男子のいいところなので、ごまかしのウソはつかないようにしましょう。

理屈で女心を説明する

「女性はこうすると喜ぶ」ということを理屈で説明すると対応してくれます。たとえば、「相談しているときは解決策を言わなくてもいい、共感してほしいのが女性の考え方」というように、女性の考え方をひとつひとつ理系男子に説明していきましょう。「『喉渇いていない?』という婉曲表現も女性特有なので、この場合は『喉渇いているので飲み物がほしい』ことの意味になる」というように、理系男子に女性の考え方をしっかり説明していくと、どんどん付き合いやすい男性に成長してくれます。

次ページ:結婚相手にぴったりの理系男子をゲットせよ!

お役立ち情報[PR]