お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 結婚

旦那がつまらない! 結婚生活を楽しくする方法

すずね所長(三松真由美)

「旦那が無口でつまらない」「出無精な旦那が全然デートしてくれなくて退屈」……など、旦那がつまらないと悩んでいませんか? 今回は、旦那がつまらないと思う理由や結婚生活を楽しくする方法について、既婚女性に実施したアンケートや夫婦仲コメンテーター・三松さんのアドバイスを元に紹介します。

つまらない夫婦

■旦那に退屈する原因5つ

そもそも、「旦那がつまらない」と思う女性たちはどのくらいいるのでしょうか? マイナビウーマンがアンケートを実施したところ、41.7%の人が今のパートナーに退屈していることがわかりました。

あなたは「旦那がつまらない、退屈だ」と感じますか?

はい41.7%
いいえ58.3%

半分には満たなかったものの、決して少なくない数字ですよね。では具体的に、パートナーのどんなところに退屈しているのでしょうか? 理由を聞いてみたところ、大きく5つあることがわかりました。

◇(1)代わり映えしない会話

・「同じ話ばかり聞かされるとき。飽きる」(27歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「同じ会話を何度もしたり、自分の話が多い」(32歳/不動産/事務系専門職)

一緒にいる時間が長い夫婦ほど、会話の内容が代わり映えしなくなるのは当然ですよね。しかし「またこの話か……」とうんざりしている女性は多いようですね。

◇(2)出無精

・「パソコンオタクなので、休日はほとんどパソコンに夢中になっていること」(39歳/医療・福祉/秘書・アシスタント職)

・「ずっと寝ていたりゲームしていたりするとき」(31歳/医薬品・化粧品/その他)

休日くらいゆっくり休みたい、一人遊びしたい……そんな風に思う男性陣は少なくないでしょう。とはいえ妻としては散歩やランチなど、ちょっとした外出を期待しているようで、どこにも連れてってくれない夫に内心ガッカリしているようです。

◇(3)構ってくれない

・「相手にしてくれなかったときにつまらないと思います」(29歳/通信/秘書・アシスタント職)

・「何を話しかけてもうわの空で、返事がつまらないときがあります」(31歳/建設・土木/事務系専門職)

「子どもが生まれてから妻が構ってくれなくなった」という男性の声をよく聞きますが、同様の悩みは女性側にもあるようですね。

◇(4)共感するシーンが少ない

・「話していることに対して共感してくれないときです」(39歳/小売店/事務系専門職)

・「私がバラエティでげらげら笑っていても旦那はクスリとも笑っていないとき」(30歳/金融・証券/事務系専門職)

女性にとって「共感すること」「共感されること」はとっても大切。「喜びや悲しみを夫とシェアしたい!」と思っている女性も多くいます。しかしそれが叶わないとき「つまらない」と思うようです。

◇(5)話をしてくれない

・「電車の中ではまったくしゃべらずにゲームをしているから」(29歳/金融・証券/その他)

・「会話をしない。返事をしない。寡黙を目指しているところ」(35歳/その他/販売職・サービス系)

女性にとって「おしゃべり」は娯楽でありコミュニケーションの一部です。そのため会話をしない、会話が弾まないパートナーに対して「この人退屈!」と思ってしまう気持ち、わかりますよね。

相手が出不精、構ってくれない、共感してくれない……など、どうやらパートナーに退屈する原因には、スキンシップやコミュニケーション不足があるようですね。ということは「旦那を退屈だと思わない」と回答した58.3%の女性陣は、パートナーと十分なスキンシップやコミュニケーションが取れているということでしょうか? それとも別の理由があるのでしょうか? 次に旦那に退屈する妻としない妻のちがいいついて探っていきましょう。

次ページ:旦那に退屈する妻としない妻のちがい

お役立ち情報[PR]