お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

恋がしたい! 女性が「幸せな恋愛」を引き寄せる方法

ファナティック

恋がしたいと思ったとき、あなたはどうしますか? ただ「恋がしたい」と思っているだけでは何も生まれないので、まずは自分から行動する必要がありますよね。今回は、恋がしたい女性が「幸せな恋愛」を引き寄せる方法をご紹介します。

女性

「恋がしたいのにできない」女性の共通点

恋がしたいと思っても、なかなか好きな人ができないこともありますよね。そこで、働く女性に「恋がしたいのにできない」女性の共通点について、考えてもらいました(※1)。

女性

出会いの場に行かない

・「出会いの場に、みずから積極的に行っていない。場数をこなしていない」(女性/25歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「自分から行動をしない。出会いがある場所に行かない」(女性/29歳/その他/その他)

出会いがないという人に限って、自分から出会いの場に出向いていないものかもしれませんね。積極的に自分から行動しないと、出会いのきっかけを見つけることもできないでしょう。

プライドが高い

・「プライドが高すぎて、自分のことが好きすぎる(ナルシストではなく、潜在しているもの)」(女性/34歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「プライドが高い。自分のことがよくわかっていない。思考や言動が足りない」(女性/34歳/その他/販売職・サービス系)

・「プライド高いだけで、何もしないで待っているだけだから」(女性/34歳/食品・飲料/その他)

自分のプライドが高すぎると、なかなか恋ができないのではという意見もありました。プライドが邪魔をして、積極的に出会いを求めることができないのかも。

理想が高い

・「理想が高く、相手の欠点ばかりに目が行くこと。相手に理想を求めすぎていると思うから」(女性/22歳/その他/販売職・サービス系)

・「理想が高すぎて、この人だ、という人にめぐりあえない」(女性/27歳/学校・教育関連/その他)

男性に対する理想が高すぎると、恋をしたくてもできないのではないでしょうか。自分自身を客観的に見ることができないと、理想ばかり高くなってしまいますよね。

仕事が忙しい

・「仕事が多忙で、プライベートの時間が少ない」(女性/25歳/その他/事務系専門職)

・「仕事が忙しくて時間がない、デートするお金がないなど」(女性/29歳/小売店/販売職・サービス系)

仕事が忙しすぎると人だと、どうしても恋愛は二の次で、仕事に没頭してしまうことが多いのではないでしょうか。プライベートとのメリハリが大切ですよね。

過去の恋愛を引きずっている

・「過去の恋愛を引きずっているとかでしょうか。恋愛をはじめて継続するのって、エネルギーが必要そうな感じがするので」(女性/33歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「元彼が忘れられていないとか。絶対にほかに好きな人がいて、その人を超える人を見つけられていないんだと思う」(女性/28歳/医薬品・化粧品/販売職・サービス系)

・「元彼を引きずっていたり、過去の恋愛で何かしらのトラウマがあったりする人」(女性/27歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

昔の彼氏のことを忘れることができないと、新しい恋愛に進むこともできないもの。新しい恋をすることで、過去の恋愛も忘れられるのではないでしょうか。

いろんな理由から、恋ができない女性がいるようですね。理想が高すぎたり、自分から積極的に行動したりしないと、ますます縁遠くなってしまうかもしれません。ではこのような女性が、幸せな恋愛を引き寄せるには、一体どうしたらいいのでしょうか?

次ページ:恋がしたい女性が「幸せな恋愛を引き寄せる方法」

お役立ち情報[PR]